FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

TOWマイソロ3-その5 仲間になると弱くなる法則ってレベルじゃねーぞ!

あー、やっとスタンとリッドとアスベル倒せた!普段千ちょっとのHPがこの時だけ2万超えって一体どういうことなんだ
douiukotonanda

Lv30のガンマンで、ひたすら通常攻撃3段+ツインバレットで相手を近づかせないように近づかせないように戦って勝ちましたが…これ絶対正攻法じゃないですよね
時々撃ってくる魔神剣にどれだけ耐えられるかが勝負の分かれ目ですね。特にリッドは魔神連牙斬があるので厄介でした。


ルークとアッシュとヴァンも船にやってきましたー
ルークは期待に漏れずうぜぇwwwwwヴァンもちゃんと教育しろwwwルークかわいいよルーク
これから少しはマシになっていくんですかねー
ルークは2の時は良く使っていました。オーソドックスな剣士。役割がはっきりしているとメンバーに選び易いんですよね。

エミルとカイウスと共に、精霊の住むという霊峰アブソールへ向かいます。
やっと大森林のウルフがどの職業でも怖くなくなったところだったのに、今度はアイスウルフだよ!
2の雪のマップにはさらにアイスリザードもいてボコボコにされたなー…

山頂に到着すると、一人の男が佇んでいました。

richter

ああ、リヒターさんか。だから同行者がエミルだったのね。
精霊に星晶の在り処を聞き出しに来た輩と間違えられて、リヒターとバトルに。4対1なら負けるはずがないですね。

リヒターを倒すと、精霊セルシウスが現れました。
そしてなんとセルシウスは、主人公の事をディセンダーだと…!
…うん、発売前から公式で散々言われてた事だよね。ここまでひっぱる必要性あるのかな。

セルシウスとリヒターを船へ連れ帰り、リタが話を聞いといてくれました。
ラザリスが復活したのは星晶の採掘が原因で、とりあえず次は、大昔の人間の祖先(非物質)が残した遺構、ヴェラトローパを物質化させることが目的らしい。遺稿じゃなくて遺構なんだね。文書を物質化するのかと素で勘違いしてた。

そのためのハロルドの実験が失敗し、カイル・リアラ・ロニ・ジューダスの残りのD2組もやってきました。カイル…お前モフモフのわんこにも程があるだろ…うおおおおおおカイルの頭モフモフしてええええええ!!

このあたりで、仲間からの新規クエストが一気にブワーッと出て何事かと思いました。人が揃ってきたので修行に誘う人が増えたんですね。

チェルシーとジェイとフレンも仲間に。チェルシーを迎えに行くクエストはオリジナルの序盤を思い出しました。雪山で迷子って、絶対意識してやりましたよねスタッフ。
これでかなりの人数になりましたね。アドリビトムに登録されているであろう歴代キャラは恐らく64人。敵やマスコットも含めると、これで殆ど出揃ったのかな?あ、まだガイが来てないや。他のA組はいるのに。

人物名鑑でラザリスの今後の行動のネタバレされてるんだけど、これ…いいんでしょうか?

テーマ:テイルズ - ジャンル:ゲーム

TOWマイソロ3-その4 ボクっ娘かショタか、それが問題だ

アーチェがソーサラーリングを持ってアドリビトムにやってきました。ユージーンとチャットと共に、オルタータ火山へエネルギーを注入しに行きます。
ゴツい見た目の割にそれほど強くもなかったフィアブロンクを倒して、無事リングにエネルギーを注入。これで気になっていたあの場所やあの場所にいけるNE!と思いましたが、まだ物を燃やすほどの力は無いようです。スイッチを押すのが精一杯。


精霊なら赤い煙について何か知っているのではないかと、精霊と交流のあるというミブナの里へクラトスの案内でハロルドと共に行くことになりました。
ミブナの里は忍の里らしく、外部と交流を絶っているとのことですが…部外者を簡単に案内していいのかクラトス?

ブラウニー坑道を大分奥まで進んだところで誰かの悲鳴が聞こえました。クラトスの知り合いっぽいから多分シリーズキャラだと思うんだけどこの声誰だったかなぁ…
悲鳴の方へ行くと、ストーンシーサーが2体。こいつ、分裂するのには何か意味があるんでしょうかね。

シーサーを倒すとしいなが現れました。ああ、さっきの声もしいなでしたか。
どうもこいつらはしいなが作った人工精霊だけど、制御できなくなっていたらしい。
しいなに話を聞くと、星晶が無くなってからもう精霊はいないとのこと。精霊の資料を後で届けてくれるよう頼んで帰ります。

このあたりで仲間からのクエストを消化。ウッドロウを迎えに行ったり、ノーマを迎えに行ったり。
ノーマは坑道の奥深くにいたのですが、セネルと二人きりは結構きつかったですね。仕掛けを解かなければいけないので神経使うし。主人公を僧侶にすればいいのですが、スタン倒したいからレベルを上げたいし。

狩人のレベルが30になり、やっとガンマンへ転職できるようになりました。狩人のレベルだけ上げとけばよかったんだね。戦士と剣士と盗賊と魔術師のレベル20まで上げた自分涙目www
やっぱりガンマン手数が多いなー
技なんかはIのイリアと共通するものが多いですね。キャラの動きはIが元になってるのかな?盗賊もアンジュに似てたし。
ということは大剣士はルカ、双剣士はスパーダ、格闘家はエルマーナに似ているということか。リカルド…
そういえば戦闘中の優先行動の設定もIと同じですね。

しいなが精霊の資料と仲間を連れてやってきました。しばらくアドリビトムに留まるらしい。ロイド、コレット、すずと一気に4人メンバーが増えました。


一方赤い煙が今度はルパープ連山に現れたらしい。ティトレイ、メルディと共に調査に向かいます。
今回はボスはいませんでした。店で装備整えるの忘れてたから丁度よかった。
赤い煙は、人の姿になっていました。

kemuri
うおお近づいてきたこええ!

そこに、ディセンダーを信仰の対象とする宗教団体「暁の従者」が現れ、正体不明の元・赤い煙をディセンダーと呼び、連れて行ってしまいました。止めようとしたら閃光弾(?)を使われた。目が!目があああああ!

仕方ないので帰ります。リタやしいなから話を聞き、いろいろ総合すると、赤い煙は生物の設計図となる「ドクメント」(リアル世界で言うDNAみたいなもの?)を書き換えることでその者の願いを叶え、自身は学習し、進化しているのではないかということでした。

いろいろな発言から、ロックスは元人間でドクメントを書き換えられ、ナツナッツ族みたいな見た目になったとしか思えない。
料理はスパーダの実家と比べても遜色がなくて、武器全般の扱いに精通していて、その他家事全般もできて多分イケメン。いったいどんなチート使ったんだ…

ここらでまた人が増えました。
フレンの命でエステルを追ってきた騎士のアスベルとそれについてきたらしいソフィ。
そして民衆の暴動からにげてきたライマ国王女ナタリアと護衛のジェイド、ティア。しいなからの依頼でゼロスも迎えに行きました。
アスベル…よかったなぁやっと騎士になれたんだな…ソフィはまだ感情があまり見えませんね。オリジナルで言えば青年期序盤ぐらいの感じか。
ヒューバートとはまだ和解していないようで…兄に出て行かれ弟には恨まれアストンさん涙目www


ジェイドの話から、暁の従者の拠点はアルマナック遺跡にあるということなのでアンジュとジェイドと共に向かいます。
途中、従者と戦闘になりました。ジェイド達が言うには「暁の従者は人とは思えない力を持っていた」という話でしたが…お前たちが使っている魔法と何が違うんだ。
回復役にアンジュがいるので戦闘は割と楽なのですが…優先行動「HPを小回復しろ」だと中回復のヒールを使ってくれないのはどうにかならないかな。まだ「中回復しろ」使えないし。

戦闘が終わると、従者達は魔物のような姿に変わってしまいました。
うん、そうやって全身変わってくれれば別にグロくはないね。ジョアンの時みたいに中途半端に変わられるとちょっと引く。

逃げた従者を追いかけると、そこにはあの赤い煙だった存在が完全な人の姿となっていました。

razalis

彼…彼女?はラザリスと名乗り、自分は「誕生するはずだった世界」と明かします。主人公とジェイド、アンジュを吹き飛ばし、従者をほったらかして去ってしまいました。仕方ないので主人公が元に戻します。


船に戻り、また仲間からの依頼をこなします。ウッドロウから、リオンを迎えに行ってくれと頼まれました。リオンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!指示通り遺跡へ向かうとどうやら悪漢を追う仕事中であったらしい。

highkick

足払いからのハイキック。お見事。
その後リオンとバトルになりましたが、スタンと戦ったときと違って向こうの攻撃があまり効かない…?
加入イベントだから弱い設定になっているのか、主人公のレベルが上がったからなのか…とりあえず、今度もう一回スタンと戦ってみよう。

そういえば、リッドからもアスベルからも一騎討ちを挑まれてます。ガイドブックによると一騎討ちクエストは主人公からしか来ないみたいですが、逆に言えば全主人公14人分あるのか!?
アスベルの依頼を断ったら、「ならば受けてくれるまで待とう」と…お前そんなキャラだったか…


船ではクィッキーにも話しかけられる地味に嬉しい仕様となっています。

quickie
本当に…何が起こったのだろう。怖いわ!

テーマ:テイルズ - ジャンル:ゲーム

TOWマイソロ3-その3 アドリビトムは何故と問うなかれ

前回チェスターの事を書くのを忘れていた。
クレスからの依頼をクリアするとチェスターが仲間になりました。これ、クリアしなかったら永遠に仲間にならなかったのかな。なりダン2でもチェスターホイホイ(アミィの服)が無ければ仲間にならなかったし、チェスターの扱いって…
まあオリジナルからしてパーティーインの期間短いからなぁ…


アドリビトムに、「ブラウニー坑道の奥地まで護衛をしてほしい」と依頼が来ます。同行者はファラとマルタ、余った一枠はユーリを入れて、主人公は盗賊にジョブチェンジ。ジタンに惚れてから自分の中で盗賊の株が格段に上昇しました。
実際盗賊使いやすいですね。それなりに速く動けるので爽快感があります。アンジュに似た操作感。イリアとアンジュの手数の多さは反則クラスだと思うよ。Iは主人公が大剣士だから余計そう感じた。

依頼主のジョアンは、医者も匙を投げた息をするのも苦しそうなほどの病気でした。そんな体なら家で寝てろと言いたいですが、坑道の奥に「病気を治してくれる存在」があって、どうしても行きたいと。なんなんですかそれ勿体ぶらずにハッキリ言え。

坑道を奥へ奥へと進んでいき、目的地直前でやっとそれが何なのか話してくれました。
あの赤い煙で、同じ病気だった人がまるっきり健康になったのを見たそう。
そんな一瞬で瀕死の人を治すほどの効能、絶対後で体に揺り返しが来ると思うのですけどね。
まあどうせもうすぐ死ぬなら、揺り返しまで命が延びるのだから何でも試してみようと思うのは分かります。

ボスはストーンゴレム。これもまた意外と苦戦しました。
golem

2の時はこんなに苦戦しなかったのにな~Lv低いのかな?と思ったら、2はクリアまで1回も転職しなかったんだった。そりゃ高くなるわ。

ジョアンの呼びかけに応えるように、赤い煙が現れてジョアンの体を包みます。
しばらくすると、ジョアンはすっかり健康になっていました。ファラもマルタも、赤い煙による生物変化を心配して納得いかないらしい。現実世界に生きる私から見れば、君たちの治癒功やファーストエイドもなんか納得いかないけどね。


とりあえずこれでクエストは終了。ギルドには他にも赤い煙に関する依頼が殺到しているらしいが、これからは全部断ることになりました。未知の物質で、どんな影響があるか分からないから~というのが理由なのですが、突き詰めれば「何かあって依頼者とトラブルになるのを避けるため」ということらしい。やっぱりアンジュさんしっかりしてるというか、現実主義ですね。


それからスパーダもギルドに加わった頃、火山で捕まえたコクヨウ玉虫に変化が。目も口も無くなり、生き物とは呼べない形状になって暴れまわっていたと。巨大化しなくてよかった…
しかしこの虫、意外とギルドの皆に可愛がられていたみたいですね。


そして同じ頃、ジョアンの故郷の村長が依頼に来ていました。
内容は、捕まえた魔物を砂漠のオアシスに捨ててきて欲しい…というもの。なんだかワケありの臭いがしますよ。
さらに檻の中は絶対に見ないで、オアシスについたら檻ごと捨てほしいという条件付き。おいおいおい一般人を訳の分からないまま麻薬の運び屋にさせる手口じゃないですか!絶対中身怪しいですって!!もっとちゃんと理由聞いてくださいアンジュさん!!ギルドは依頼の理由聞いちゃいけない決まりでもあるんですか?

今回の同行者はクレスとイリア。もう一枠はクラトスを入れました。
カダイフ砂漠の入り口で村長から檻を受け取ります。

砂漠に入って早々ボス戦でした。サンドワーム。相変わらず口の動きがグロいね。
worm

ストーンゴレム程は苦労しませんでした。こいつは攻撃範囲が限られていますしね。

暑くて面倒だからと、檻に銃弾を打ち込んで終わりにしようとするイリアと、あくまで依頼主の指示に従おうとするクレス。確かにね、イリアの気持ちも分かるけどね、もう依頼者見てないし。でも今回はワケありっぽいから、どんな予測不能な事が起こるかわからないから指示に従ったほうが後で文句つけられなくていいと思うよ。

オアシスに着き檻を捨てようとしたところで、檻が魔物に襲われました。すると檻の中から人間の声が!まさかの2回目のボス戦。今度はサンドファング。こいつは素早いから嫌い。

魔物を倒したので檻を開けます。契約の条件があったけど、こういう場合相手が虚偽の依頼をしたわけだから、依頼は始めから無効になるのかな?

で、中から這い出てきたのが…

oasis

うわあああああああこれは…
砂漠に入った辺りで想像はついたけど…うわー…

あのジョアンと、彼と同じ病気だった男ミゲルでした。
体が変化し、自我も無くして村を襲ったため捕らえられ、砂漠に捨てられることになったみたいです…なんという恐ろしい話…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

これどうするの?砂漠にほっとく訳にも、船に連れ帰る訳にもいかないし…と思っていたら、主人公が動きました。手をかざすと虹色の光が現れ、体は元通りに。これ赤い煙→主人公の順に触れればノーリスクで病気を治せるんじゃ?新たなビジネスの予感!

彼らはアンジュの居た教会で働くことになりました。これで赤い煙の危険性明らかに。今後は人々が煙に接触しないよう活動を行うみたいです。


この辺で仲間からのサブのクエストがいくつか起こりましたが、辛いものばかりでした…
砂漠に単身乗り込んでリカルドを探しに行く、チェスターと二人きりで砂漠でイノシシ退治、スタンと一騎討ち…

やはり防御力も素早さもそこそこある剣士は必須の職業なのか。
リカルドを探しに行くのはまあ、よかった。魔物からは逃げればいいし。スパーダのセリフからリカルドと戦闘フラグかと思ったけどそんなことはなかったぜ!

チェスターと二人きりも剣士に転職して何とかなった。アップルグミ30個ぐらい消費したけど。
やっぱりパーティーには前衛と回復役が必須です。弓兵を入れるなら3人じゃないときついです。

問題はスタンとの一騎討ちですよ。剣士、盗賊、狩人と試してみたけど全滅です。戦士と魔術師は試すまでもない。現在これらのどの職業もLv20ぐらいですが、単純にレベルが足りないだけなのか…結構レベル上げはしてるんですが、それ以上に転職してますからね。
上がらない主人公のレベル、上がっていく仲間のレベル。プロの風格を漂わせ、ベテラン顔して入ってきたリカちゃんが他の少年少女よりレベルが低いという事実。
「力試し」なんだから負けて終わりでいいじゃん!

そういえば2でもアッシュとルークの決闘で勝てなくて、やっと勝てたのが大分ストーリー進めた後だったな…
今回もストーリー進めてもクエスト消えませんよね?

まあでも私はスタンかなり好きなので、彼に悩まされるというのは少し嬉しい気持ちもあったり。
80人もいたらイベントにちょっと顔出すだけのキャラもいるだろうし、その中で人気投票上位の常連というわけでもないスタンがここまで大きな存在になっていると思うと…(´Д⊂ヽ
しかし今調べたら13→14→9→14→22と割と安定したなかなかの順位を保っていた。5回目がちょっと気になるけど。

テーマ:テイルズ - ジャンル:ゲーム

TOWマイソロ3-その2 生まれてきてすいません

キュッキュキュキュキュキュキュ♪キューキュキュキュキュッキュキュキュキュキュキュッキュッ♪
キュッキュキュキュキュキュキュ♪キューキュキュキュキュッキュキュキュキュキュキュッキュッ♪
キュッキュキュキュキュキュキュ♪キュッキュキュキュキュキュキュ♪

・・・

うああああああああああああああ!!!

ショップBGMが頭から離れない…
声がなまじ可愛いもんだから余計に頭に残る…
Lは未プレイでまだポッポの声は聞いたことがないのですが、キュッポよりピッポの方が声が可愛いですね。


さて、コンフェイト大森林へ生物の調査へ行きます。
メンバーはリッド、エステル、フィリア。主人公は狩人のレベルが20になったので戦士へジョブチェンジ。
戦士は技術で立ち回るというよりパワーで攻めていく感じの職業ですね。

星晶の採掘地へ行く途中、デカオタが道を塞いでいました。

dekaota
デケェ…

まあデカいとは言っても所詮オタオタだし楽勝だろー…と思っていたら意外と苦戦しました。
オタオタなんかに負けるのは俺のプライドが許さねぇ!というわけでライフボトル3本も使っちゃいました。

倒した後のスキットで、リッドの「そそっかしい女の子の話」が始まりました。
どうもこのデカオタ、「そそっかしい女の子」が傷ついたオタオタに餌をあげていたことでここまで巨大化してしまったんだとか…(#^ω^)

この世界の魔物の扱いってどうなっているんでしょうね。
人間を襲うから仕方なく狩っているのかと思いきや、試験や修行と称して自分から狩りまくっているし。
じゃあ特に何の感情も抱いていないのかと思いきや、傷ついたオタオタに餌をあげたり。エミルは魔物と友達で「皆いい奴ばっかり」と言っているし、それを聞いたルカは「人間と変わらないんだね」と…
まあ深く考えるようなことじゃないんでしょうけど。


採掘地では、植物が白く無機物化していました。
そこに現れたのは、ヴェイグと同じヘーゼル村出身だというユージーンとティトレイ。彼らの話を聞くため、共に船へ戻ります。

彼らの話によると、星晶を採り尽くされた土地は作物が育たず、森の獣も性質を変え、まともな食料は得られないんだそう。
ヘーゼル村を助けるために、ユージーンとティトレイもアドリビトムで働くことになりました。

そして、大学で研究をしていたキールとメルディも戻ってきました。
二人は「持続可能な社会」を実現するための研究を行っていたが、戦争で大学が休校になったそうで。
「持続可能な社会」ですか…何かの政策のスローガンみたいですね。
でもメルディ、頭いいのは知ってるけど、その言語の使い方で論文は大丈夫だったんだろうか?

キールは今回の現象についていろいろ調べてきたみたいです。
生物が変化した土地には赤い煙が発生するのが特徴ということで、つい最近星晶の採掘が終わったオルタータ火山へ調査へ行くことになりました。
同行者はルビアとウィル。一人分枠が空いていたので、火属性に強いだろうヴェイグを連れていきます。
主人公は魔術師に。2では魔術師縛りプレイしてたんだよなぁ…ナナリーと2人きりでバジリスクを何十匹も倒すクエストが、ラスボスなんかよりずっと難しかった…

神官と考古学者の二人だと、話が重い方へ重い方へ流れていく!!
ごめんなさい欲深い人間でごめんなさい環境を貪ってごめんなさい感謝の心を忘れてごめんなさい人間は断罪されるべきですねごめんなさいごめんなさい

装備を整えて意気込んで乗り込みましたが、ボスはいませんでした。
実際赤い煙が発生するところに立ち会うことができました。赤い煙は不思議なことに、生きている虫のみに反応してまとわりつきます。
えーっ…この煙、ラスボスの体の一部的なものだったりするんだろうか…

ウィルはこのコクヨウ玉虫を持ち帰って飼育することに。勇気あるなぁ…
そのうち何かのパニック映画みたいに突然変化して人間を食い散らかさなければいいのですが。

あ、ジュディスとレイヴンもアドリビトムに加入しました。
今回、2と違って常に重要任務が待機している状態でポンポン話が進みますね。
それでも一般のクエストは片付けておきたいと思ってしまう。ガメルの父親フンダクルはなりダン2と殆ど変わっていませんでした。


suthia
スティアレスラーの装備一式が好きです。帽子は無い方が好み。

bikini
ビキニアーマー…二昔ぐらい前のRPGでは一般的だったけどね。
こういうのはジュディスみたいなプロポーションのいい女性が着るべきだ。ひんそーな主人公が着るべきではない。
これ男性も装備できるの?

テーマ:テイルズ - ジャンル:ゲーム

TOWマイソロ3-その1 幼稚園で鼻水垂らしてた同級生が茶髪でタバコ吸ってたのを見たとき以上の衝撃

mythoro3-title

買ってきましたマイソロ3。
今回は80人以上のシリーズキャラクターが出演するということで、ここまで多いと全員を活用するのは私にはムリ(^p^)
このキャラ数の多さは「好きなキャラだけ使ってればいいよ^^」という公式からのメッセージだと思っておく。


mythoro3-op

オープニングムービー。エミルとルカがかわいい。
フレンとガイが一緒に戦ってるのは公式の自虐ですか?

最初にキャラクターメイキング…の前にデータインストールをしておきます。10分ぐらいかかるので、その間に説明書と冊子読んどけばよかった。始める前に読んじゃったんですよ。

さて、キャラクターメイキングです。2と比べて激的にパーツが増えた!という感じはしなかったですね。でも髪のオプションは可愛いのが結構ありました。
女性の髪型って結局パターン1に落ち着く気がする。私は変えましたけど。パターン1は2の時使ったしね。

charamake

こんな感じになりましたー
名前はミーシャさんです。ゲームキャラにつける名前ってすごく悩むタイプなので、主人公=自分の場合は男ならグラン、女ならミーシャと決めてます。
職業はまずは狩人で。最終的にはガンナー(ガンマンだっけ?)にしたいのですが、条件がわからないので一番関係がありそうな職業のレベルを上げときます。

kao
顔はこんな感じ。樹から生まれた設定なんだからと微妙に緑を入れようとして失敗した感が漂う。

メイキング画面じゃ分かりにくいですが、身長を一番小さくすると150cmぐらいになります(他キャラと比べて推測)。ハロルドと同じぐらいでした。

hikaku
ルーティ(157cm)と比べるとこんな感じ。
初めは( ´_ゝ`) フーンこんなもんかなープレセアぐらい小さくしてくれても良かったんだけどなーこれじゃ調節機能なんてあっても無くても変わらないんじゃないかなーと思っていましたが、後々イベント中に他のキャラと並ぶと違いがよく分かって結構嬉しかったり。バンエルティア号内じゃキャラが小さくてよく分からなかった。


それでは始めていきます。クエストを終えてルパープ連山から帰るところだったカノンノ・グラスバレーは、空から人が降りてくるのを見つけます。とりあえずここは魔物が多くて危ないので、目を覚ました主人公と共に山を下りることにしました。
2よりは大分穏やかな誕生ですね。1は未プレイなので分からないのですが。2はいきなり甲板に降ってきましたからね。

チュートリアルをしながら下山です。その途中で主人公に記憶がないことが判明し、ならば自分たちの船にいればいいとカノンノ。
ギルド:アドリビトムの拠点であるバンエルティア号で生活することになりました。アドリビトムのリーダーであるアンジュもこれを承諾。ただしギルドのメンバーとしてここで働いてもらい、加入の為の試験も受けてもらうと。

試験の前に今いるギルドのメンバーに挨拶を済ませます。クラトスはもう主人公の正体に気がついた様子。
カノンノにサポートしてもらいながら討伐と採掘の試験…とは名ばかりのチュートリアルを受け、最後にガルーダを倒して試験終了。まあやってることは2と変わりません。狩人の初期術技にインスペクトアイがあったのが図鑑作りたい派の私には嬉しかった。
今回ダンジョンは、歴代のBGMが流れるっぽいです。歴代テイルズあまりやっていない私は坑道のBGMがモーリア坑道だったことでやっと気づいた。

ガルーダ討伐から戻ってきたころには現在のギルドメンバー全員が戻っていました。既に24人がメンバーとなっています。
なんというか、このアドリビトムは既に組織としてかなり機能しているんですね。
2のアドリビトムは、最初の内はもうなんというか…本当に身内が集まっただけのどうしようもない感じのイメージだったのですが。

試験も終わったので、やっと正式に活動開始です。どんな依頼があるかな~

gameruuuuuuuuu!?

ガっ………ガメルううううううううぅぅぅぅぅぅぅぅうううううううう!!??

おまっ…行商人ガメル!?いつの間にそんなイケメンになったん!?え?
確かに父親に似てなくて将来有望だとは思ってたけど!だってお前こんなん
naridan2gameru
だったじゃん!!

いやぁ…ものすごい衝撃でした…なんだこのイケメン…いつの間にこんなに成長してしまったん…
もちろん真っ先に彼の依頼を受けました…


いくつかクエストをこなして、ナナリーとハロルドも加入した後、クレアから依頼が入りました。ウリズン帝国に星晶(ホスチア)の採掘を強制され、他の仕事ができなくて貧しい故郷のヘーゼル村に物資を届けてほしいと。
あ、今回の重要アイテムが「星晶」だからメニュー画面やメッセージウインドウの所々に星が使われているんですね。

このクエストを受け、ヴェイグ・シング・ミントと共にコンフェイト大森林へ向かいます。ここのマップ、結構雰囲気がいい感じ。
ヘーゼル村の人と合流するために奥へ進むと、いかにも悪役らしい口調の男とそれに追われるピンクの女性が。サレとエステルでした。
ウリズン帝国の騎士であるサレは、あちこちで非道な行いを繰り返しているらしい。シングの村でもヘーゼル村でも人々が星晶の採掘を強制されているのはサレのせいらしい。そして今はガルバンゾ国の王女であるエステルを攫って、星晶の採掘権の問題で帝国を有利に運ぼうとしているらしい。
後にキュッポに聞くところでは、モフモフ族の間では「紫悪魔」と呼ばれているんだとか…

サレとバトルです。開始後すぐにヴェイグとシングが戦闘不能。負けイベントかと思いました。
主人公がウインドカッター?エアスラスト?を引き受けてフリーランで避けている間にミントがヴェイグを復活させ、なんとか持ち直しました。
その後シングも復活させ、3人でボコってなんとか勝利。主人公が遠距離攻撃型で良かった。接近戦の剣士や攻撃に時間のかかる魔術師だったら負けてたかも。

サレが退散し、エステルに護衛として雇われていた別のギルドのユーリとリタもやってきました。
この件で監視が厳しくなったかもしれないと、物資を届けるのは諦めエステル達とバンエルティア号へ戻ります。

ギルドで、エステル達の話を聞きました。星晶を採掘された土地は生物が変化するという噂を国が握りつぶしたことを知り、エステルは自分で噂を確かめるために大森林へ来ていたそうな。
噂を調査したいエステル、王女誘拐の罪を被せられたユーリ、兵器開発を断って逃げてきたリタはアドリビトムで働くことに。
次回はもう一度コンフェイト大森林で調査です。

テーマ:テイルズ - ジャンル:ゲーム

前のページ