FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

イエロードラゴンがあらわれた! 第9話

いつものように研究を行い、いつものようにきみどりに遊ばれているエンジ。
もえぎさんを振り向かせるために、鼻を高くする薬を作っていたようです。

鼻が高くなったカエルが妙に気持ち悪いです。
それに、元から鼻が無い本やらマグカップやらにまで効くのは何故…
エンジの「鼻」の定義が分からないです。

そんなエンジを見てきみどりは、いつものようにツッコミを入れるのではなく、遠巻きにしながら怖がるように部屋を出て行ってしまいました。
エンジがおかしいのはいつものことですから、おかしくなったエンジを気味悪がったわけではないですね。


きみどりは実験に使っていたカエルを怖がっていたのではないかと考えたエンジはあとを付け、きみどりのそばにカエルを放って確認します。
しかしきみどりはそ知らぬ顔で通り過ぎて行ってしまいました。
弱点はカエルではないのか…そう考えたエンジがきみどりの上空に見たものは、|||||←コレ でした。
nandaare

漫画で青ざめていることを表現するために使う縦線です。
実はカエルを怖がっていたのですが、それを隠すために棒を上空に追いやっていたのです。

なんというメタネタ。
怖がっていることを悟られたくないきみどりさん可愛いです。
でもきみどりは別にエンジが見ている事に気づいているわけではないですから、平静を装うのは自分のプライドの為なんでしょうね。
黄龍ともなるとカエル如きで怖がるわけにはいかないということなんでしょうか。


そうと知ったエンジは早速カエルを捕まえに行きます。
一方きみどりは、獅子丸たちとたい焼きを食べていました。
きみどりが来てから、島が賑やかになったというぼたん。
獅子丸も退屈しなくなったと言います。そういえば第2話で退屈を嘆いてましたね。
そしてきみどりも、こっちでの日々はとても楽しいと。

uresiizo
あらかわいい
でもなんか最終回みたいだからやめて!

しがらみの多い霊獣界から呼び出してくれたエンジに感謝しているというきみどりに、では感謝の気持ちを表してみたらどうかと提案するぼたん。
ペットの躾はアメとムチが大事らしいです。いや…確かにペットということになっていますけれども。

霊獣界での暮らしも何かと大変そうですが、きみどりは向こうではどんな暮らしをしてたんですかね?
幼女の姿をしていますが年齢も分からないですし。
多分メスであることは間違いないんでしょうけど、ドラゴンだし数百年くらい生きてそう。


なにやらエンジのためにプレゼントを持って帰宅するきみどりですが、そんなことはつゆ知らず、エンジはまだカエルを捕まえています。
復讐に燃えるエンジでしたが、もえぎさんに新メニューの試食会に誘われてあっさり放棄。ゆっくりしていってね!

帰宅したエンジとルッコラが見たものは、エンジが集めた大量のカエルを見て暴走したきみどりによって粉々になった研究室でした。
それでも暴走を続けるきみどり。このままでは島が吹っ飛びかねないそうです。ドラゴンボール並の戦闘力です。
きみどりを落ち着かせるためにエンジは魔力の渦の中へ突っ込んで行きます。おおなんかかっこいいぞエンジ!

エンジのおかげで正気に戻ったきみどりは、なんとエンジに泣きつきます。

sono

なんだかすごく意外ですね。
黄龍といえども苦手なものは苦手ということなんでしょうか。
今回はきみどりの意外な一面がたくさん見られた回でした。


ちなみにプレゼントは(エンジのお金で買った)たい焼きのしっぽだったようです。
よかったねエンジ!
スポンサーサイト



テーマ:サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamakati.blog122.fc2.com/tb.php/86-266bd40a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)