FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

はじめてのあく 第55話~今週のサンデー~

期末テスト前夜、ジローに試験が上手くいくアイテムをねだるキョーコ。
そこでジローは記憶が引き出しやすくなるアイテムを出すのですが…

ジローの説教は私には耳が痛いです(;´∀`)
理屈では分かっていても、人間というのは楽な方に流されやすいんですよね
ちなみに記憶は「忘れる」のではなく「思い出せなくなる」というのは、GTOで初めて知りました。
自分の中で漫画で得た知識というのはどの位の割合を占めているんでしょうかね。


ジローのアイテムのおかげで試験は上手く行ったようです。
しかし薬の効果は丸1日なので、試験が終わってもまだ時間があります。
記憶を有効活用して楽しむキョーコですが、当然いい思い出ばかりではないわけで。

日記の内容が微妙に痛々しくてリアルですね(;^ω^)
私の記憶の引き出しも開きそうです。今のうちに探し出して燃やしておこうかな…
しかしただでさえいつも昔の失敗を思い出しては(>'A`)>ウワァァ!!ってなってるのに…私がこの薬飲んだら発狂するんじゃないでしょうか


さてジローを見て色々思い出していたキョーコは、ずっと昔の引き出しにジローの記憶を見つけます。
そこに入っていたのは、ジローの家で仲良く遊ぶ幼い頃の2人でした。
今よりずっと素直なキョーコは、ジローにキスとプロポーズまでしてしまったようで。
まあ、よくある「大きくなったら〇〇くんのおよめさんになるー」というやつですね。

kaijinni

いやぁこのキョーコはかわいいですねぇ正統派ヒロインっぽくて

ジローの方も薬を使ってこの記憶を確認してみようとしますが、素直じゃないキョーコが自分のこんな行為を思い出されるのを許すはずがありません。

yarusikanai

バットを使ってジローを撲殺しようと試みます。
いやぁいくら照れ隠しとはいえヒロインとしてあるまじき行為ですねぇ
いや…撲殺天使とかいるしアリ…なのか…?

で、結局ジローの方にも同じ思い出がありましたが、ジローが相変わらずジローだったのでフラグはクラッシュ。
キョーコの方も別に意味も分からずやっていた他愛も無い子供の行動だったようです。


しかし、幼い頃に2人が会っていた…というのは何かのフラグになりそうな。
この時の話がこれから先に関わってくることはあるのでしょうか?
というか小さい頃の2人の話がもっと読みたいです藤木先生。これだけじゃ物足りない
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamakati.blog122.fc2.com/tb.php/38-29f4dec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)