嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイアーエムブレム覚醒-その2 5章のやりとり流出を装ってYouTubeに上げて戦争回避しようぜ

3章です。
フェリアとの国境砦に到着したクロム一行は、砦を守る兵にイーリスを騙る族だと勘違いされ、攻撃を受けます。飛んでくる槍から間一髪クロムを救ったのは、傷ついたペガサスの治療のため一団を離れていたスミアでした。空からペガサスで飛んできて、颯爽とクロムを拾い上げます。なにこれかっこいい惚れそうだけど筋力すげぇ

イーリスの王子は腕が立つと聞く!戦って証明してみせろ!というわけで戦闘です。だめだこいつら…全員脳味噌筋肉だ…同じ人間という種類だけど、全く違う生活を営む別の生き物だ…

このマップは東西両方に階段と扉があり、そのどちらも敵に守られています。勝利条件が敵将撃破なのでどちらか片方突破すれば良いのですが、せっかくなので両方倒しました。東側の敵がハンマーを落としたのですが、結局このマップでは使わず、アーマー特効がついていたことにあとで気づきました。
スマブラ拳のスナップで、アイクが漆黒の騎士のフィギュアに向かってハンマー構えてる写真あったやん…なんで気づかなかったねん…
あとレイピアにもアーマー特効あるやん…なんで気づかなかったねん…

先ほどのスミアがユニットとして使えるようになりましたが、弓兵が多いのでペガサスナイトの彼女を前に出すのはためらいます。ダブルも使えるようになったので、ずっとついてきたけど今やっと気づいてもらえたらしいカラムとダブルにして移動時以外は後ろにいてもらいました。

ボスはアーマーナイトだけあって防御が硬いです。反撃→敵ターンの流れを許してしまうと誰かが死ぬのは確実なため(リズに回復させようとするとリズが狙われる)、1ターンで確実に殺らなければいけません。クロムとダブルしたミーシャさんの魔法で間接攻撃を狙いましたが、相手も間接攻撃可能な武器持ってました。こちらのHPは残り4になりましたが、追撃が発動してなんとか倒せました。危なかった。
ハンマーかレイピア使えばもっと楽に倒せたのにな。

ボスに勝ったことでイーリスの王子と認められ(おかしい)、フェリア国内に入れることになりました。


ここでイーリス南方に外伝が発生。さっそく突入です。
そこにある村は、山賊に襲われていました。そこから逃げてきた青年ドニを加えて、山賊退治です。
このマップでドニのレベルを1上げると、ドニが仲間になってくれるようです。
しかし村人Lv1なので大変弱いです。フレデリクをダブル後衛につけて、なるべく他の人に削ってもらった相手を倒すようにしました。
でも削りってなかなか難しい。結局1度目の挑戦ではでは敵を倒しきれずに反撃を食らったドニが沈んで、記念すべき初リセットです。

どうやら北西にある宝箱を敵の盗賊が狙っているようなので、2度目では宝箱をフレデリク単騎特攻に任せてドニのダブルはヴェイクにしました。
襲ってくる敵を次々と沈めるフレデリク。1ターンで4人ぐらい倒したんじゃないでしょうか。しかし細い通路で敵に阻まれ、結局盗賊の方が先に宝箱にたどり着いてしまいました。ついでにドニも沈みました。

宝箱は諦めて、3度目で再びフレデリクをドニにつけます。あとから思ったんですけど、もしかして先に宝箱をとられてもその盗賊を倒せばアイテムは手に入ったんでしょうか。
そしてここで重要な事に気付いたんですけど、敵を選択した時に上画面に出る数字って相手に与えるダメージなんですね!まじかよ!乱数まで考慮に入れて感覚で削ってた今までってなんだったんだ!!まさか攻撃する前に相手に与えるダメージが分かるなんて…

doni
それに気付いてからは削りも上手くいき、結局ドニのレベルは2上がりました。これで晴れてドニは仲間です。


4章。
フェリア東王のフラヴィアに謁見します。
フェリアという国は東西に別れており、現在政治の決定権を持つのは西王のバジーリオらしいです。そのためイーリスに協力するには、近く行われる王の権利を決める闘技で勝つ必要があるとのことでした。
その闘技にクロムたちが代理で出場することとなりました。
相手側の代表はなんとあの仮面マルス。クロムにそっくりな剣術を使い、クロムと戦います。
リアルなムービーで見るとやっぱこいつらの戦い方ってすごいですね。高くジャンプし、空中で何度も縦に回転して敵に斬りかかる…

6人しか出場できない上に狭いマップで、しかも相手はガンガンこっちに突っ込んでくるので全員ダブルで戦います。
しかし相手強そう、気をつけないと!と言っていた割にはボス以外は楽に倒せました。ここで初めてハンマーが本来の力を見せてくれます。アーマーナイトを一撃粉砕。

さあ周りのやつらは全て片付けたのでいよいよ仮面マルスと対峙です。
ソールを突っ込ませたら倒されました。その人ウードの父親(予定)だから手加減してあげて!

リセットして再度挑戦。まず雑魚を倒し、今度は間接攻撃でHPを削っておく作戦に。
投げ斧と魔法で半分ぐらい削れたかなーと思ったら敵ターン始めに全回復しやがった!
そういえば玉座にいると回復するとか、ボスチクとか聞いたことある…!
6人を全員ダブルで3ユニット分しか攻撃できないので、ダブル解除して手数を増やして倒しました。ダブルすると能力は上がるんですけど攻撃回数が減るという欠点もあるのですね。まあ普段はこんなに出撃人数少なくないので問題ないでしょうけど。

西の代表に勝ったことで晴れて協力をこぎつけました。剣士ロンクーも派遣兵のおまけにつけてくれました。

このあたりでクロムとミーシャさんの支援がBに。風呂を覗かれました。
sienB

5章です。
めでたしめでたしで凱旋帰国…となればよかったのですが、イーリスでは既に事件が起こっていました。
マリアベルが西の国ペレジアに不法侵入した疑いで捕らえられたというのです。

彼女を取り戻すためペレジアとの国境近くへ行くと、そこにはペレジア王ギャンレルと側近インバースが待ち構えていました。マリアベルも拘束されています。
ギャンレルが言うには、マリアベルはペレジア国内に侵入し、ペレジアの兵を傷つけたとのこと。しかしマリアベルは、領内の村がペレジア兵に襲われていたため、それを止めようとしたところを捕らえられたのだと反論します。まあもちろんギャンレルの言い分を信じてる人はペレジア側含めてこの場に誰もいないでしょうなぁ

tinpira
うわーこれはチンピラですわー
しかしギャンレルは金を要求しているわけではなく、イーリスの至宝炎の台座をよこせと言ってきました。ファイアーエムブレムというやつですね!持ち主の願いを叶えるだなんてどこから発祥した伝承か知りませんけど!宝箱開ける鍵代わりじゃなかったんだ!

こちらが渋っていると、ギャンレルは兵をエメリナに向けてきます。
それをクロムが倒したことで戦いが始まりました。
危なくなったマリアベルは、自警団アジトに置いてきたはずの少年魔導士リヒトがインバースから離します。

山を登っていくこのマップ。ところどころ狭い道があります。
1ターン目、ユニット達を適当に登らせていきますが山の中腹あたりにリヒトとマリアベルがいたことに気づかず、敵ターンでリヒトが攻撃をモロに受けました。しかし仕掛けてきたのがドラゴンナイトだったおかげでリヒトの反撃ウインドの餌食になりました。

だが2ターン目、どう動かしてもこの2人は仲間ユニットと合流できない。周りは敵だらけ。積んだなーもう誰か倒される前にリセットした方がいいかなーと電源ボタンに親指が伸びましたが、ギリギリまで戦ってみることに。
移動力の高いマリアベルにリヒトを乗せ、フレデリクをなんとか敵の群れに近づけます。
結果マリアベルに向かってきたのは1体だけでなんとか耐え、あとはフレデリクがすべて受けてくれました。3ターン目でギリギリ仲間と合流し、危機を脱出。
1マスしか無い道をフレデリクが塞いでいてくれたおかげで他の柔らかいユニットに敵が行くこともなく、他の人達は別の道から回りこんで敵の群れを潰しました。
あとじわじわ削られるフレデリクを後ろのマスにいたリズがずっと回復していたおかげで2人の支援がCになりました。

ボスの兵種はドラゴンナイト。この山道でも自由に動けます。
同じく自由に動けるスミアが始めに対峙したのですが、「お前を最初に殺す」みたいな宣言のとおり、その後は逃げるスミアを執拗に追ってきます。
だがそれが彼にとっての仇となり、中腹あたりで増援を抑えていたヴィオールに沈められました。ずっと上にいればよかったのに…

戦いに勝ったはいいものの、こうしてイーリスとペレジアの戦争が幕を上げてしまったのでした。
スポンサーサイト

テーマ:ファイアーエムブレム 覚醒 - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamakati.blog122.fc2.com/tb.php/323-d915e057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。