FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼルダの伝説 スカイウォード-その7 コンビニのするめはローソンのが一番美味い

新しい詩を教わるために詩島へ行きますよっと。
今度覚えたのはネールの叡智。試練の場所はラネール地方にあるようです。

あれだけだだっ広く感じた砂漠も、一度扉を開けたりして道を作ってしまえば短時間で回れるようになっていました。試練の場所にも割りとすぐたどり着けます。
今思ったけど、試練=sirenだからサイレンなのか。

サイレンでしずくを集めます。相変わらず怖いなーすごい緊張感
しずくを取る前に次取るしずくの位置を確認しておいた方が、番人停止時間中にしずくを集めやすいのかな?
なんとか今回も一度も失敗せずにしずくを集めることができました。

試練を乗り越えたことで今回手に入れた神器はクローショット。しかも既にダブルです。
やったー明らかにそれだと分かる的があちこちに見えてるのに何もできなかったもどかしさがやっと解消されるぜ!

早速クローショットのおかげで開けた道を進んでいくと、ラネール砂海と呼ばれる場所に出ました。昔は海だったらしいですが、今は海水ではなく砂が広がっています。
そこにあったのは、時空石を積んだ船と帽子を被ったロボット…の残骸。早速時空石を起動して蘇らせます。
このロボット、名をクックボといい、ネールの炎を守る船の船長だったらしいです。
しかし機械亜人の海賊に船を奪われてしまったんだそう。
船をとりもどすため、まずは海図を手に入れようということで船長の家に行きます。

船の周りだけ砂の海が水になるというなんともおかしな現象が起きていますが、気にせず船を進めます。船長の家もやっぱり朽ち果てて、砂が入り込み魔物が巣食っていました。
海図を見つける前に椅子に座ったらファイに怒られた。いいじゃん何が起こるか分からないんだから万全の状態を保ってイベント進めたいじゃん!

海図を持って船に戻り、いよいよ奪われた船の捜索です。
まずは造船所。トロッコに乗って内部を探索します。
このトロッコがまた曲者で、カーブでスピード出し過ぎると飛び出るし、レールが途切れているところではジャンプが必要だしでまあゲームによくあるアクション要素なんですが覚えゲーの上にジャンプが上手くできない。かなり苦労しましたよ。

探索している途中で出会ったのはなんと、錬石場のボスだったモルドガット。
でもこいつは体当たりにさえ注意していればそれほどダメージ喰らわないよね。錬石場の奴と同じ運命を辿らせてやったぜ。
ファイによれば、ここは魔物の巣になっていて、船の手がかりがある可能性はかなり低いとのこと。というわけでこれで探索打ち切り。クックボのところに戻ります。

もう手がかりがないので、海賊の本拠地に乗り込むことになりました。
といってももう誰も生きてないはずケロ~とクックボも言ってますが、どうせ時空石で蘇るんだろ…
が、ここにあった時空石はリンクが持ち運べるくらいの球でした。球付近しか時間は戻りません。これを入り口付近の台座まで運んでいきます。トワイライトで手に追いかけられながらソルを運んだのを思い出しました。

時間が戻ったところにテクノボコブリンなんかはいましたが、うじゃうじゃ海賊が出てくるような事態にはならくてちょっと安心。機械じゃないけどこのテクノボコブリンも海賊なのでしょうか。
そういえば、やっとテクノボコブリンを倒すための剣の動かし方が分かってきました。ファイにも「ニガテ」って分析されるくらい倒すのに苦労してたんですよ。

時空石を台座に戻すと、本拠地全体が復活。そして船をダウジングできるようになりました。
砂海に出てダウジングしてみると…どうも動いているらしい?船が奪われたのは海が砂漠になるぐらい昔のことなのに?
この謎については後に知ることになるのですが、とにかく姿を消している船を追いかけて大砲で衝撃を与えます。
姿を表した船に乗り込むと、まあここも案の定砂だらけ。
砂を吹き飛ばしながら進むと、奥で待ち構えていたのは海賊らしき機械亜人でした。
hook
一本道で切りかかってきます。やめてください違います!緑の服着てるけどピーターパンじゃないんです!似てるけど!服似てるけど違うんです!
でもこの1本道、お前の後ろが海だからお前のほうが圧倒的に不利じゃね?

戦略もクソもなく、ただただ斬りかかって押していく。そうしてついにフック船長は砂の海へと落ちていきました。こいつがここまで生き残ってたということは、船はこいつが動かしてたんでしょうか?
こいつを倒したことで、弓矢を手に入れました。やっと、というべきか、もう、というべきか、Bボタンのアイテムがこれで全部揃いました。弓矢はもう序盤の頃から欲しいなーと思っていたので、まさか最後になるとは…。

これでマストの時空石を撃ちぬくと、船全体の時間が戻りました。そこまでは良かったのですが、そこから先に進めなくなりました。
甲板のボコブリンは全て片付けてしまって、電流のせいでクックボのところにも戻れない、船の中にも入れない、静かで孤独なシンキングタイム。マスト上部の仕掛けに気付くのにかなり時間がかかりました。やっぱりテレビが古くて小さいせいなんだろうか…

その後も、甲板横の小舟は下ろしてあるのに、機関室の電源にたどり着く道のりを思いつけなかったりしましたが、クックボの仲間たちを助けだし、ボス部屋の鍵も手に入れました。というわけでボスに挑みます。

ikanoasi
部屋に入ると、いきなり床を突き破ってイカの足が出てきた!何が始まるんです?
イカの足をスカイウォードで切り落としながら、傾く船内から脱出します。

甲板に出てみると、現れたのは巨大イカではなくメデューサのような古代の魔物。ねえこれって時空石叩いたらそれでもう勝ちなんじゃないの!?
ika

床を突き破って触手で攻撃してきます。それを切りつつ、顔を出している隙に矢で目を狙います。そして倒れたところで剣で攻撃。
触手はあまり動かないので、最初は楽勝だと思っていたのですがダメージを与えるごとに触手の数が増えていく。終盤には避けるのが大変なほどに。
それでも触手をくぐり抜け、イエーイ勝ったぜ~と思ったらまさかの第2形態。このボスで第2形態があるなんて思いもしませんでした。今度は触手がヘビのようになって襲いかかってきます。それを次々切り落とす。

今までのゼルダのボス戦って、攻撃モーションの関係で1回の攻撃チャンスで剣を当てられる回数は大体決まってたと思うんですよね。でも今作ではリモコンをとにかく素早く動かすことで普通より多くダメージを与えることが可能なわけですよ。普通今までだったら3ターン攻撃当てられたら勝ちだったと思うんですが、第2形態は2ターンで勝てました。第1形態はあまり剣を振らなかったせいで時間かかったけど。

ネールの炎で剣も強化されました。ダウジングできる数が増えたそうです。威力は上がらないのか…
リンクの右手のトライフォースも左下が輝きます。そしてみたび詩島へ!


あ、サブイベントもちょっと進めました。
セバスンにガンバオールを渡し続けたら想像以上にムキムキになったようです。もうお前世界救った方がいいんじゃね?
それからラスに頼まれた手紙はしっかりと渡しておきましたよ!トイレの人に!
いや、このゲームのプレイを始めて一番最初、騎士学校を散策している時にトイレを見つけて、ナベカマ亭みたいに紙くれ~!っていう手が出てこないかなぁと思ってたのでホントに出てきて嬉しかったんですよ。だからそっち贔屓したくなるじゃん?
というか、バドと一緒に散々リンクのこといびっておいて、なぜ今更協力してくれると思ったのか…
まあクラネに渡したとしてもラスの恋が実ることは無さそうだから、結果は変わらないってことで!幽霊さんと幸せになれよ!
スポンサーサイト

テーマ:ゼルダの伝説 スカイウォードソード - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamakati.blog122.fc2.com/tb.php/316-ebe6bebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。