FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

ゼルダの伝説スカイウォードソード-その1 シャッドに笑われたことを未だ根に持つ勇者は旅立つ

skyop

初回特典のCDが欲しくて予約して買ったけどその頃はゲームができる状況じゃなかったので積んで放置、その後なかなかやる機会がなかったスカイウォードソードをプレイするぞー


OPでは何やら舞台となるスカイロフトができた頃の戦いの話が語られています。
なんかゴロン族っぽいのがいた気がするけどまあこの辺は話を進めていくうちに分かるからいいでしょう。
黒くて巨大な超恐い化け物もいたけどまさかあれと戦うのか…?

そしてリンクは自室のベッドから転げ落ちて目覚めます。どうやら大きな鳥が起こしに来てくれたらしい。『リンク』はいつもゲーム開始時寝てますよねぇ。

鳥(ロフトバードというらしい)は幼馴染のゼルダからの手紙を運んできていました。どうやら今日は約束があるらしい…というわけでゼルダのところに向かう…わけではなく、まずは散策ですよね!

画面左上に表示された文字は「騎士学校」ということで、リンクは騎士を目指している学生のようですねー。
自室を見回してみると、作りかけの彫刻と自作らしい彫刻がありましたよ。彫刻が趣味なのか?
部屋から出てみると他の学生の部屋もありましたが、全て鍵がかかっていました。今は余計なことができないようになっているようですね。
爽やかイケメンのキコア先輩と話したり、タルの運び方のレクチャーを受けたり(今回はリモコンで投げたりツボを転がしたりできるんですね)ネコ(?)を運んだりでひと通り見て回ったのでゼルダの許へ向かいます。
操作の感じは大体トワプリと一緒だったのですがCボタンで見回し中にスティックで歩けるのがトワプリと違って少し戸惑いました。
あと先生とかが「リモコンの調子がおかしいと思ったらメニューを開いて~」とかって真顔でメタ発言をするのが仕方ないとはいえすごくシュールで笑える。

WC
トイレに座って寝る。

さて、神殿前にいたゼルダは、今日リンクも参加するらしい「鳥乗りの儀」の衣装を着ていました。
gyaruge
え、何この選択肢?恋愛シミュレーション?
まあストーリーに変化が無いのはわかってるけど、ここは無難に「よく似合ってる」で。
そして鳥乗りの儀の練習をしようという話になったのですが、リンクの相棒である鳥がリンクが呼んでも来ない。危うく死ぬところでした。
しかしここの人達は、飛び降りてから鳥を呼ぶとかすごく恐いことしますね。私たちが鉄の塊にのって飛ぶことに何の疑問も抱いていないように、恐いとは思わないんでしょうねぇ

相棒のロフトバードを探していると、鳥を閉じ込めてやったとか話している男三人組が。
リーダーらしき男のバドはリンクのことをすごくバカにした態度で突っかかってきます。
どうやらこの男も鳥乗り儀に出場して、リンクと勝負するらしい。
で、選択肢が「必ず勝つ」「僕の鳥を返せ」「すごい髪型だな」の3つ。
…これは「すごい髪型だな」を選ぶしかないでしょう。「人の美学にケチをつけるな!」とか言われました。
この後もちょくちょく選択肢がでてくるのですが、上が熱血、右が皮肉屋、左が天然ボケでキャラ設定してるんだろうか。左は敵が襲撃してきたら食堂のパンを守れとか言い出しそうだ。
syokudou


バドたちから鳥の居場所を聞き出すのは諦めて情報収集してみると、どうやらあいつらは滝のところにある洞窟に鳥を閉じ込めたらしい。そこは危険な生き物が出るらしく、剣道場へ剣を持ちに行きました。
トワプリでは縦斬り、横切り、突きぐらいしかリモコンの動きに対する反応が無かったのですが、今回はこっちがリモコンゆらゆらしてるとあっちの剣もゆらゆらします。こっちの小さな動きを逐一拾ってくれます。これがWiiモーションプラス1,480円の力…!!

コウモリやスライムを倒しながらほぼ1本道だった洞窟を抜け、鳥を助けだしました。
リンクの鳥が戻ったことで延期されていた鳥乗りの儀もようやく始まります。
これは黄色いロフトバードに付けられた像を一番最初に取った人が勝ち、という儀式らしいです。
まだロフトバードの操作がよく分からないので不安だったんですがこれは主人公優勝のために他キャラは手を出せないパターンだ。

バドたちの妨害にあいながらもかなり長いこと鳥を追いかけていた気がしますが、どうやら勝ったらしい。女神像の前でゼルダと2人きりの儀式を終え、ゼルダ手作りのパラショールも貰いました。ほのかにいい匂いがするらしい。
そして2人でロフトバードに乗りながらいい雰囲気だったところに突然竜巻が現れ、ゼルダを飲み込んでいきました。助けようとするリンクでしたが弾き出され、そのまま気を失ってしまいます。

目を覚ますと既に夜で、自室のベッドの上でした。ゼルダの父親である校長に事情を話すと、彼はなにか知っているらしい…でも教えてはくれませんでした。
校長が部屋から出た後、扉の向こうから最近リンクがよく見る夢に出てくる女性っぽい青い人物の声がしました。
扉を開けてみると…階段のところに、いた…浮いてる…なんだこれ心霊現象か?恐い!

近づいてみると逃げられる。追いかけて追いかけて辿り着いた先は祠の中、お馴染みのあの剣がありました。
ファイと名乗る青い人物が話すには、ゼルダもリンクも大いなる使命を背負った人物で、スカイロフトの下に広がるという「大地」にいかなければならないらしい。
後からたどり着いた校長もそのことを伝説として知っていたらしく、リンクはこれから訪れる「災い」を退ける存在なんだとか教えてくれました。そしてゼルダを助けてくれと頼まれます。

とにもかくにも、スカイロフトから下に下りなきゃいけないらしい。
次の日の朝、リンクはあの緑の服に着替えていました。騎士学校高等部の制服らしいです。
校長は「初め見た時その緑はどうかと思った」とか発言してましたが…
やめろよ!この先『リンク』はこれとほぼ同じデザインの服着なきゃいけないんだぞ!そんなんだから風タクのリンクには嫌がられるし、トワプリではシャッドに笑われるんだよ!

まあ服のことは置いといて、さあ旅立ちだ!と思ったらファイにショッピングモールで装備を整えることを推奨された。お前妙にこの時代に詳しいのね…古から剣を守り続けてるお前の口からショッピングモールという単語が出てくるとは思わなかったよ。


さて盾もてにいれたし、ある意味ゼルダの最重要アイテム空き瓶も貰ったし、次こそ大地に旅立つぞ!

sandbag
バドの部屋にあったサンドバッグのこれはもしかしなくてもリンクなのか。
スポンサーサイト

テーマ:ゼルダの伝説 スカイウォードソード - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamakati.blog122.fc2.com/tb.php/310-f6061d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)