FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神のみぞ知るセカイ FLAG120~今週のサンデー~

かのんとアポロの命を助けるため、他の女神を一刻も早く探さなくてはならなくなった桂馬。
かのんと入れ替わってアイドル活動をしているエルシィの代わりに、ハクアと共に女神を探します。

昼休み、桂馬とハクアは隣町の教育大学の前に来ていました。
高校の昼休みって1時間有るか無いかぐらいですよね…その間に隣町まで来るって、午後の授業は遅刻確定なのでは。人命が掛かっているのだかしかたないか…
待ち時間を含めて15分電車で移動して往復30分、更に大学が駅前だと仮定して5分で大学前まで移動して…と考えればギリギリいけるか?

大学前のカフェで、桂馬は紙に何やら書いています。

namae

彼が言うには「境目」を探しているらしいですが…どういうことだ?


そこへ、どうやら目的の人物らしい長瀬先生がやって来ました。
キラキラした目でやたら明るく話しかけます。
ハクアの事を彼女だと言い反応を探りますが、嫉妬とかそういう感情は全くない様子。
攻略時に一緒に見たプロレスの試合の話題を振っても、「桂木くんもあの試合見てたの!?」と記憶が書きかわっているみたいです。
嘘や隠し事をしているようには見えないため、長瀬の中に女神はいないのでしょう。

「これであと5人」…どうやら桂馬は何か法則性を見出したっぽいです。
何なんだ!?気になるー!!


その仮説を確かめるべく、次は水泳部少女みなみのところへ。

aimasitaka

しかしみなみは、桂馬の事をものの見事にまるっっっきり忘れていました。


この2人は、天界と地獄の騒動に巻き込まれずに済んだ…
かのんがあんなことになってしまった後では、そう思いたくなるでしょう。
しかし、一度は自分を好いてくれた人がその事を全く覚えていないというのもなかなか辛いものがありますね。
自分が命懸けで戦っても、助けられた人は自分の正体を知らない…
そんなヒーローものを見ているような気分です。


そして今回桂馬が書いていたあの紙は、桂馬との物理的な距離だったんですね。2日考えてやっと分かりました。
左からお隣さん、クラスメイト、同級生、先輩後輩、校内、校外という順番だったわけですか。
ということはあとは月夜、栞、結に女神がいる可能性が高いのですね。

しかし前回桂馬は、「女神は集められている」という考察をしていましたが、一体どこを中心に?
上の紙では桂馬を中心とした距離で女神のいる可能性を推測していますが、集められているのだとしたら他の女神たちからの距離で測ったほうが自然な気がします。
本当に桂馬を中心に集められているのだとしたら、一体なぜなのか…
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamakati.blog122.fc2.com/tb.php/182-ba16bbea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。