FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

なりきりダンジョンX-その10 256発当てたら壊れたりとかしないよね?

はい。氷狼王の礎やりなおしました。
ウェーランド平原に挑みます。
風のモンスターが多いここではホークアイと甲騎士です。
麻痺や毒にされることが多いのでミントのアンチドートやリカバーが必須です。

木の影に宝箱が隠れているせいで見つけづらいです。多分いくつか取り逃してますね。

gari

カイン!カイン!
どうしよう。FFは詳しくないけどデュオデシム買っちゃおうかな


ダンジョンの途中で、ロンドリーネがまたダオスとの思い出を話してくれました。

kitanomannaka

ラスボスなのに肩にリスなんてのっけちゃってまあ。
デリス・カーラーンは彗星というどうでもいい知識が増えました。

最深部にて、ドラゴンの形をしたイシュラントというボスが襲ってきました。
微妙な高さで飛んでいて攻撃が当てづらい上に、ホークアイや甲騎士では弱点属性となる広範囲のレーザーを撃ってくるので大変でした。

イシュラントは、ディオに殺されたたくさんの人達の怨念だと言います。
またも幻見せれられるディオ。
ディオスの属するパレスグドラは、敵国パレスセダムの攻撃でもはや壊滅寸前。
ディオスはバンディ将軍に停戦を提言しますが聞き入れられず。
ロキ魔科学研究窟にある「あれ」を使えと指示したところで、突然壁が崩れてきてバンディ将軍は死んでしまいます。

一体なぜ壁が崩れてきたんでしょう…敵軍の攻撃?

これを見たディオは、ロキ魔科学研究窟へ行こうと言い出しました。そこに何かがあると。



そんなわけでロキ魔科学研究窟へ。
ファンタジアって北欧神話からの名前を使っているものが多いですね。ミッドガルズとか、ラグナロクとか、ヴァルハラとか。

コスチュームは隠密とバード。メルは途中でビショップに変更しました。
ここはなんだか不気味な感じのところですね。棺桶のようなものがあちこちにあったり、骸骨の敵が出てきたり。
こんな所で研究なんて出来るんでしょうか?昔はもっと綺麗だったとか?

並んだ石像がシリーズキャラクターになってるとかいう小ネタを期待していましたがそんな事はありませんでした。
任天堂ならマリオの石像が多分どこかにある。


最深部で、メルの欲望の化身だというジェストーナと戦います。
風属性の対策をしてるこっちに地属性の攻撃してくるとかずるい。
画面を端から端まで駆け抜ける攻撃が強力で死にかけました。

ジェストーナを倒し、今度はメルが幻を見せられます。
魔科学兵器を完成させたメルティア。その威力に研究者たちは喜び、政治家たちは野心を膨らませます。
しかしメルティア自身は、ただ誰かに必要とされたかったがために研究を続けていたのでした。


これらの幻を見て、「思い出した」という二人。
グリトニル山岳に自分たちの因縁があると確信して、そこへ向かいます。

魔科学兵器で失われたマナによって、全てが石灰化した山。何も知らずに見たらただの雪山みたいです。
ところどころソーサラーリングを撃つと、壁が崩れて中から宝箱が。
大体は壁がひび割れているので見れば分かるのですが、ひび割れていないところもあります。
でもマップをよく見ればちょっと出っ張っています。なかなかいいアイテムが隠されているので探す価値ありです。

コスチュームはマスカレイドとマジックフェンサー→ロイヤルフェンサー。
マスカレイドって三銃士みたいでかっこいいです。
正直操作だと盗んでいる暇はないのでメルの方を操作していたのですが、魔術の使いどころがよく分からなくなってきたのでディオの操作に切り替えました。
素早くて手数が多いのはいいですよね。ただオーバーブレイブ中だと速すぎて敵を上手く狙えません。

山の惨状を見て、これを救おうとしたダオスに想いを馳せるロンドリーネ。
最後に出会った日、指輪をくれた時のことを思い返していました。

nakusuna
なんだそれなんかうらやまs(ry


山頂では、ダオスの残存思念が待ち構えていました。
双子の背負う負の要素が具現化したものだというビッグアイを出現させ、戦わせます。
しかしこいつは殆ど前方にしか攻撃をしないので、後ろをとりながら戦えば簡単に勝てました。
二人の罪弱ぇ。


そして一行に見せられる、全ての始まり。
魔科学兵器の調整を待たずして、レーザーを撃ったディオス。そしてそれを作ったメルティア。
デリス・カーラーンのマナは失われ、星は滅びてしまいました。
ノルンはこの2人の罪を見定めるため、彼らをディオとメルとして別の星に転生させた。

全てを思い出した双子の前に、仮面の二人組が現れました。
悪いのは自分たちではなく、戦争だと言い張る二人。どこぞの親善大使を思い出させます。
審理の場へ来いと言って、どこかへ消えてしまいました。

双子も決着をつけると決めたようですが、その前に確かめたいことがあるとダオス城へ。

いよいよ物語の核心に迫ってきましたね。そろそろ終盤なのでしょうか。


zebius

ロキ魔科学研究所で、すべての燭台に火をつけたら手に入れられたコスチューム、バキュラ。GB版にもあったらしいですね。
防御がとんでもなく上がり、敵からの攻撃は1しかくらいません。しかしこちらから攻撃もできません。これでどうしろと。
そしてマスタースキルは、どんな攻撃も1しかダメージを与えることができなくなります。これでなにをしろと。
あ、コンボ用か。
スポンサーサイト



テーマ:テイルズ - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamakati.blog122.fc2.com/tb.php/160-e14106ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)