FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

なりきりダンジョンX-その9 スタンスレもバッツスレもお祭りゲーでの彼らの性格についての話ばかりです

ダオスを倒してから数ヶ月。なりきり士として生活していた双子とエトス、クルールの元に、あの仮面の二人組が現れました。
雲の絵の向こうに時間転移していった二人組を追って、双子たちも時間転移します。

やってきたのは、人も町もない薄暗い世界。そこにいたダオスは、ここが「暗黒時空」と呼ばれる、本来の時間の流れから外れた負の感情が集まる世界だと教えてくれました。
そしてこのダオスもまた、ここに集まった残存思念の一つだったと。
まあ本人ではないと思っていましたが…弱かったし。


仮面の二人組は、焔王の楔というところに行ったと聞いたので追いかけます。
ディオはスナイパー、メルは魔女っ娘…大丈夫なのかこの後衛パーティー?と思いましたが意外といけました。
途中で魔女っ娘はマスターしましたが、他の火に耐性のあるコスチュームもマスターしてしまっているので、前衛が欲しかったのと前から使ってみたかったのでウォーリアに変更。斧のおかげで攻撃範囲が広いのですが、鈍足なのが難点か。

ここもまた広いマップでした。回復アイテムは落としてくれるので大丈夫なのですが。
最上階で、フラムベルクに「不燃の古木」を盗んだ犯人と間違えられて襲われました。
すごく強かったです。アップルグミもレモングミも使い果たして、ミラクルグミに手を出し始めた頃ようやく倒せました。
やっぱり3人パーティーはきついですね。鈍足のウォーリアと後衛のスナイパーとコンボできないクルールという組み合わせが悪かったのか。回復はクルールしかできないし。

自分たちが不燃の古木を盗んだわけではないとなんとなく分かってくれたようです。多分仮面の二人組が盗んだんだろうと目星をつけて、追いかけるついでに取り返すことに。
不燃の古木と対になる「不凍の流体」を狙うだろうと教えてもらったので、それがある氷狼王の礎というところに行きます。


焔王の楔を出ようとしたところで、仮面の二人組に会いました。
メルは、メルティアという少女の幻を見せられます。
長引く冬と戦争の最中、親に捨てられたメルティアはバンディ将軍に拾われて養子になる。
成長したメルティアは軍の研究者に。全てはデリス・カーラーンの平和のため…

ディオに呼びかけられて気がついた時には、二人組はいなくなっていました。
こんな回りくどいことするぐらいだったら話して聞かせろ!というツッコミは置いといて、氷狼王の礎へ。


その前に、時空戦士達に会いに行きます。それぞれの時空で話しかけると、ちょっとしたイベントがおきて再び仲間になってくれました。
アーチェを最後に仲間にしたのでチェスターとの会話があったのですが、アーチェ先に仲間にしてたらどうなってたのかな
そして他のみんなは双子に協力するためについてきてくれたのに、クラースだけは喧嘩して出てきたって…クラース…(ノ∀`)



氷狼王の礎に行くと、ロンドリーネがいました。まだダオスを探しているらしいです。彼女も再びパーティーin。
ダンジョンを歩きながら、ダオスとの思い出話をしてくれます。

kaeriuti

ロンドリーネの父親はミッドガルズに命を狙われており、精霊の森に現れたダオスを刺客かと思って襲い、返り討ちにあったと。

ippoutekini

その後ダオスに治療をしてもらったロンドリーネは、彼が魔王となった事がどうしても納得いかないらしく。それでずっとダオスを追いかけていると。


コスチュームは調教師と、ウォーリア→キティウォーリア。両方マスターしたので途中でトリックスターとウィッチに変えました。トリックスターを選んだのは、盗術系のランクを上げておきたかったからです。
メルの方はトルヴェールも捨てがたかったんですけどね。せっかく魔女っ娘もマスターしたことですし。
時空戦士が全員いると、双子のコスチュームが前衛後衛攻撃回復考えず自由に選べるのがいいですね。

こっちのダンジョンはそれほど広くはなかったですね。
そういえば焔王の楔も、氷狼王の礎も名前は多分違ったけどなりダン2にありましたよね?BGMも同じだし。マップはところどころ覚えてます。

最奥について仮面の二人組を見つけましたが、時既に遅し。不凍の流体は彼らの手に渡った後でした。
けしかけられたフェンビーストとの戦いです。
転がっての攻撃が範囲が広く、回復術を詠唱中のクルールに当たるのが厄介でした。
回復しても次々と戦闘不能になっていって、そろそろヤバいかなーと思い始めたところで勝てました。

入り口まで二人組を追いかけますが、不燃の古木と不凍の流体を使われて怒れる大地を蘇らされてしまいました。
今度はディオが幻を見せられます。

戦争で両親を殺され、敵軍を憎む少年ディオス。彼もまたバンディ将軍の養子となる。
彼は成長して軍人となり、戦争に赴いていく。養父バンディの望む、デリス・カーラーンの平和のため…

やはりディオが気がついた後、もう2人はいませんでした。
…会話というコミュニケーションの方法をあの二人は知っているのでしょうか


なにはともあれ、怒れる大地が蘇った今、そこに行くしかありません。
というわけで次回はウェーランド平原へ。


と思ったけどセーブし忘れてたみたいです。また氷狼王の礎の途中からやり直しです( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
…どうやったらセーブを忘れるんだよ…orz
スポンサーサイト



テーマ:テイルズ - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamakati.blog122.fc2.com/tb.php/159-352712e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)