FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

はじめてのあく 第77話~今週のサンデー~

サンデーの漫画はカテゴリじゃなくてタグで分けることにしました。どっちの方がすっきりするかな?


九州のジローの実家についたキョーコたち。しかし組織の戦闘員戦部さんに「民間人は帰れ」と言われました。
このままじゃなんか悔しいので、組織の構成員として定例会議に参加することに。

welcometokillthemall

キョーコだけ戦闘員ではなく幹部服。アヤさんの代役ということらしいです。いやぁすごい格好ですね。さすが悪の組織。


続々と集まってくる他の組織のボスに挨拶をするのが仕事らしいです。こんな格好の人たちが一堂に会すると、つい先日あった夏の祭典のような光景です。

そこにキルゼムを「弱小」と罵る、わかりやすい悪役が現れました。
…悪役?いやこの漫画では「悪」とは主人公側を意味する言葉だし、この場合は当てはまるのだろうか
「ザ・ゴージャス」の総統代理だそうです。ゲドウ団のゲンドウの情報によると、最近台頭してきた組織で、強力なスポンサーがいるということです。
小金にものを言わせるのは小物の特徴ですね( ´∀`)

nomimonodo-zo

渡キョーコファンクラブの面々は、その無駄な能力を有効活用して確実に業務をこなしていました。しかも好印象。これだけキャラが強ければ悪の組織とも渡り合えるのか…
アキとユキも他の組織にスカウトをされています。


そんなキルゼムが気に入らないらしいザ・ゴージャス。名前もうちょっとどうにかした方がよかったのでは。
キョーコに胸のサイズの件で挑発をかけてきました。それは禁句だ。
一度はこらえたキョーコでしたが、身長3メートル位ありそうなマッチョの戦闘員をダシに脅され、民間人であることを暴露するよう仕向けられます。

ここでキョーコの蹴りが炸裂。総統代理の四ノ原カズをぶっ飛ばしました。
仕返しとばかりにキョーコにゴージャスの戦闘員が襲いかかります。
これを庇ってキョーコを守り、しっかりとポイントを上げるジローでしたが、増える戦闘員。交じる野次馬。大乱闘です。
どうやらこれは毎年のことらしく、戦部さんは民間人のキョーコ達がこれに巻き込まれることを危惧して帰れと言ったらしいですが…言葉足らずにもほどがありませんか(;´∀`)

なんとか収集を図ろうとしていたところに、いきなりの爆発が。
爆炎を背に現れたのは、バッタの改造人間的なヒーローを思い出させるコスチュームの正義の味方でした。
これだけ幹部クラスの悪が集まっているところに単身乗り込むとは、相当腕に覚えがあるのでしょうか。
それとも周りに仲間がいるとか?


<その他の感想>

ケンイチ…アパチャイに萌える日が来るとは思わなんだ

怪体真書…ここまで惚れた腫れたの話をしておきながら婚約者アリ、しかも相手は既存キャラとは心象的にはNTR展開です。

神のみ…顔をつけて台詞を入れただけで人格が見えてしまう不思議。これは漫画にも言えますよね。

革神話…いつの間にか付いてきていて今までずっとスルーされていたので、まさかあの小動物は認識されていないのではないかと思い始めていたところでした。

月光…チルチルと月光の関係が少しずつ見えてきましたね。
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamakati.blog122.fc2.com/tb.php/139-acce23f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)