FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

デジモンクロスウォーズ#6 ×4、危機突破!

アイランドゾーンのコードクラウンとデジメモリを手に入れたタイキ達。しかし島はシードラモンに囲まれてしまいました。
うーん、シードラモンの造形私結構好きだなぁ

もう一度リヴァイアモンで倒そうとしますが、一度使ったデジメモリは使えなくなるみたいです。
コードクラウンを持っているのでゾーン移動はできるのですが、ネプトゥーンモンに捕まったままのアーケロモンを見捨てることはできず。
それにこのままここを離れたら島が全滅するのは目に見えてますからね。

ネプトゥーンモンの要求を呑んでタイキがコードクラウンとデジメモリを手放そうとした時、別のゾーンからキリハが現れました。
kakkotuke

おまwwwwその乗り方はないだろwww風に煽られて落ちるぞwww
前回の予告の通り1回転して飛び降り、バグラ軍を倒すかわりにデジメモリをよこせという取引を持ちかけてきました。あれ?手下云々は?
しかしタイキはやっぱりこれを拒否。「命の大切さが分からない奴の力は借りない!」とキッパリ断りました。
仲間の命はコードクラウン手放してでも助けようとするけど敵の命には一切情けをかけないタイキさんカッケーッス!
前回もエビドラモン真っ二つにしてたしね。

マリンエンジェモンのデジメモリを使ってアーケロモンを助けることにしたタイキ。
しかしデジメモリに書いてあるのが思いっきり日本語なのが気になるのですが、何か理由があるのでしょうか。

発動したオーシャンラブは、敵の戦意を喪失させ、あらゆる敵を幻惑させる技。
敵が動けなくなった今のうちに、シャコモンを並べて敵戦艦までの橋をつくりアーケロモンを奪還する作戦にでました。シャコモンってこんなにいたのか。


ゼンジロウの東雲一刀斬りでアーケロモンの縄を解き、脱出しようとしますが、ネプトゥーンモンに海に落とされてしまいました。東雲一刀斬りねぇ…まあ江東スラッシュよりはいいんじゃないでしょうか。
シードラモンのアイスアローで海が凍り、身動きがとれなくなったタイキたち。
ネプトゥーンモンに槍を向けられて、間一髪のところでドルルモンが助けに来ました。
またドルルモンを巻き込んでデジクロス、今度はスターモンズも合わせて×4です。

これに対するネプトゥーンモンは、思念を持って自在に飛びまわる槍を投げてきました。
槍への対処で敵本体に攻撃する余裕がありません。絵的には地味だけどなんともウザい技です。
でも自分の唯一の武器を手放すって結構危なくないですか?これクロスを解いて複数になられたら為す術が無いのでは。

タイキは、×4をネプトゥーンモンの背後に回り込ませ、槍が追尾するのを利用して敵に突き刺すことに。
まあ追尾系の攻撃はこうやって攻略するのがセオリーですね。
しかしネプトゥーンモンは飛んできた槍を両手でキャッチ。意外とやりますね。
よし!これで奴は動けないぞ!今だ後ろから斬りかかれ!!

両手で抑えこんでいるかと思ったら突然黒いオーラのようなものが増大し、ネプトゥーンモンの体を貫きました。
「俺にこんな手は通用しなぐわぁーっ!!」とカッコつけて言っちゃった後だから恥ずかしさ倍増です。
死ぬ間際にネプトゥーンモンは衝撃波で氷を砕いて、タイキ達を海に沈めました。余計なことをしてくれますね。潔く死ね。

kasanari
キングホエーモンが無事回収してくれました。


こうして無事にネプトゥーンモンを倒し、アイランドゾーンを守ることができました。
「いずれ奴と戦う時が来るかもしれない…」と去っていくキリハ。ごめん途中からお前のこと忘れてたわ。
そしてチビカメモンはクロスハートに仲間入りし、タイキ達に付いてくることに。
ドルルモンはタイキに仲間に誘われましたが、仲間は必要ないと言って断られました。「興味ないね」ですかそうですか。


次回は火山のゾーンが舞台らしいです。そして恐らく温泉回。
大体3話で1つのゾーンというペースみたいですね。
キュートモンとドルルモンの出会いの話のようなので、次のゾーンが終わったらドルルモンは正式に仲間入りになるのでしょうか。
スポンサーサイト



テーマ:デジモンクロスウォーズ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamakati.blog122.fc2.com/tb.php/137-e1b4383d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)