FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

イエロードラゴンがあらわれた! 第11話

前回ボルト帝国に連れ去られたもえぎさんときみどり。
さあ立ち上がれエンジ!今こそ主人公としての威厳を見せるとき!!


2人を奪還するために集めれられた人員は、ルッコラ、スズ、獅子丸どんぐりぼたんの4人と1羽。見事に女子供と小動物のパーティーです。もっとマシな人員はいなかったのか。
もえぎさんはものすごく心配してきみどりの心配はしないエンジに、スズさんの鉄拳制裁が下ります。そういえば最近スズが全然出てなかったから話に関わってくるのは久しぶりですね。
ここにエンジを加えた5人と1羽で軍事国家に歯向かうわけですが、明らかに自殺行為です。RPGならこんなのは日常茶飯事ですけどね。それは剣と魔法が使えればの話です。

とはいえエンジだって魔法の研究者です。彼が取り出したのは、ドラゴンブレスを球状に加工した玉…

dragonball

…ブレスボール!ブレスボールでお願いします!!

魔法の絨毯にボールの力を注入し、ボルト帝国までひとっ飛びです。
一方帝国では、エンジの(過剰な)心配をよそにマイペースなもえぎさんと、予想を裏切って何やら様子のおかしいきみどり。
そこに転落しかけながらもエンジたちが到着しました。
建物の上にきみどりの姿を見つけますが、きみどりが口から出した破壊光線によって撃ち落とされてしまいます。

きみどりは敵になってしまったのか?と狼狽える一行でしたが、逸早く操られていることに気づいたのはやっぱりエンジ。
しかし虚ろな目も躊躇無い攻撃もいつも通りだとツッコまれます。
うん、確かにそうですね。ある意味いつも通り。
でもきみどりさんもさすがに助けに来た人を撃ち落としたりはしないと思いますハイ。
攻撃手段も丸飲みかドラゴンブレスで光線を出したことはなかったですし。

とはいえこれで戦力差はさらに開き、絶望的な状況に。
打ちひしがれる一行を見たエンジはいきなり、「今日からうちの門限は夕方6時だ!」と。

banmesimadeni

自分の存在と行動で周りを動かす!これぞ主人公です。ただしRPGの場合。
漫画だと巻き込まれ型とかいろいろあるしね。特にコメディー。

これに一行もつづきます。
次回2人を奪還なるか!?


そして次回予告ですが、ずいぶんハードル上げるやり方しますね…。


水着回が…無い…だと…!?
…魔法で!冬でもいいから魔法でなんとか!
スポンサーサイト



テーマ:サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamakati.blog122.fc2.com/tb.php/116-968c3443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)