FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

境界のRINNE 第80話:リンクで待ってる~今週のサンデー~

スケートリンクに遊びに来た桜と友人たち。
そこで行われていた子供スケート教室を微笑ましく見ていると、子供たちが何者かに突き飛ばされたように次々と転んでいくという異変が起こりました。そこで桜が見たものは、スケートリンクを滑る女の子の幽霊。
kaettege-mu

ミホの話によると、毎年この怪現象が起こるんだとか。

桜は幽霊に話を聞きます。そういえばいつも桜が幽霊を見つけたときはすぐにりんねに報告する場面になるので忘れていました。桜も幽霊が見えるんだから、霊から事情を聞いたりできるんですよね。

幽霊はユキナといって、シズカという子と特訓をするために待っているらしいです。
翌日りんねにこのことを報告すると、なんとりんねはシズカという人から相談を受けていました。


相談者は1年生の男子生徒、荒河原シズカ。この作品で名前に突っ込むのは今更ですね。
彼は小学生の時、子供スケート教室でユキナと出会い仲良くしていましたが、急に無視されるようになった。そしてある日「お前を特訓してやる」という手紙が届いたが、インフルエンザでリンクに行けず、その数日後にユキナが事故で亡くなった事を知った。
それ以来彼のもとには、ユキナから毎年同じ手紙が届くのだという…

うーむ、これは無視をした理由に、幽霊となるほどの強い想いの鍵がありそうですね。
単純に考えれば意識をし始めたとかそんなんでしょうか。


シズカを連れて再度スケートリンクへ来たところ、さっそくユキナの霊を発見。
霊体用カラーボールで着色しようとしますが、貧乏人でスケートをしたことがないりんねは動くことができず。向こうからぶつかってくれたのでよかったですが。

しかし、ユキナは成長したシズカに気付きません。髪型も顔も殆ど変わってないし、気づきそうなものですが。
まあ何年も毎日待ってるぐらいだから時間の感覚が無いんだろうし、成長しているとは夢にも思わないんでしょうね。

そこでりんねが取り出したのが、依代風船子供型。子供の頃の事を思いながら息を吹きこむと、子供の頃の自分の分身ができるようです。
シズカの分身にユキナも気付きこっちに向かってくるのですが、肝心の分身の方が…

dokinasaiyo

これは…過去を反映させすぎたかwwww?
「スケートもユキナも、大っ嫌いだ!!」だそうです。
これに激怒するユキナですが、ちゃんと成仏できるのか…

回想ではジャージだったユキナが今はスケートの衣装を着ているってことは、シズカの為に着ているということですよね。やっぱりそういうことなんでしょうか。
でもこの漫画には毎回どこか予想を裏切られるんだよなぁ…


<その他の感想>
ストレート…特訓回があると思ったのですが、いきなり試合ですか。メンバーの実力が見えていない状態ですが大丈夫か!?

神のみ…入れ替わりネタでは、「今日の○○なんかいつもと違わない?」というのが定番ですがハクアはエルシィの真似が上手いですね。さすが百年単位で一緒にいるだけあります。

オニデレ…サブタイトルでもう今回の行動否定されてるじゃないですか…


所々で噂を聞く、ポケモンの新連載がどんな感じなのか楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック