FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

デジモンクロスウォーズ#3 強敵キリハ、現る!

前回、シャウトモン×2となって見事マッドレオモンを撃退したタイキたち。
一方バグラ軍の本拠地では、幹部による会合が行われていました。
ん、この特徴のある声は…ブラストモン若本?と思ったら若本じゃないらしいですね。

::::::::        ┌─────────────── ┐
::::::::        | マッドレオモンがやられたようだな…│
:::::   ┌───└───────────v───┬┘
:::::   | フフフ…奴はバグラ軍幹部の中でも最弱 …│
┌──└────────v──┬───────┘
| ×2に負けるとは          │
| バグラ軍の面汚しよ…      │
└────v─────────┘
  |ミ,  /  `ヽ /!    ,.──、      
  |彡/二Oニニ|ノ    /三三三!,       |!
  `,' \、、_,|/-ャ    ト `=j r=レ     /ミ !彡      ●  
T 爪| / / ̄|/´__,ャ  |`三三‐/     |`=、|,='|    _(_
/人 ヽ ミ='/|`:::::::/イ__ ト`ー く__,-,  、 _!_ /   ( ゚ω゚ )
/  `ー─'" |_,.イ、 | |/、   Y  /| | | j / ミ`┴'彡\ '    ` 
   ブラストモン     リリスモン   タクティモン バアルモン

という糾弾会のわけではないようです。そもそもマッドレオモンはさんげんし(漢字が分からん)じゃないし。
議題は最近デジタルワールドに現れた人間について。
新たに赤のクロスローダーが現れたと聞いて、思わず「えーっ!!」と声を上げる彼ら。ボスっぽい雰囲気が台無しです。

バグラモン「早急に処分してくれたまえ」
タクティモン「分かっております皇帝。既に手を打ってございます」
リリスモン「マジで!?」ブラストモン「聞いてないぞ!?」

wwwwおまえらねwww報告・連絡・相談は組織として大事だからね?


そんな動きも知らないほほえみの里では、巨大タケノコが大量に生えてきてゼンジロウを空へさらっていきました。カオス。
タクティモンが放ったドリモグモンの影響らしいです。
不幸なことにゼンジロウは高所恐怖症なんだとか。

kousyokyoufusyou

これは高所恐怖症じゃなくても恐いですよ。

そこに現れた蒼沼キリハ。
これから襲ってくるバグラ軍からゼンジロウを助けることを提案しますが、その見返りは…

kataudeto
/我が片腕となるがいい!\

しかしタイキはこれをスルー。まあそりゃそうですよね。それが人にものを頼む態度か!
それにしても、キリハは蒼沼なのにタイキは朱とか紅とかじゃないんですね。

キリハの人を小馬鹿にするような態度に怒ったシャウトモンはキリハに向かっていきますが、これをメイルバードラモンが迎え撃ちます。
キリハのリロードしたゴーレモンとメイルバードラモンがデジクロス!

go-remon

…もうちょとどうにかならなかったん(´・ω・`)?

強化されたメイルバードラモンにタイキ軍は成す術もなく蹴散らされてしまいます。
用の済んだゴーレモンはメイルバードラモンに蹴飛ばされ…
ああ~こういう人はよくやりますよね(笑)賢ちゃんを思い出します。

それでも向かっていこうとするシャウトモンをタイキは止め、キリハを無視して里を守るよう呼びかけます。
「お前には近づきたくない!」となかなか非道いセリフですな。ここまで拒絶されるとキリハが哀れに思えてきます。
それでもめげずに、「泣きつきたくなったら悲鳴を上げろ」とこちらもなかなか凄いセリフを吐いてキリハは去って行きました。

そこに絶妙のタイミングで現れるバグラ軍。タイキ軍もX2になって迎え撃ちます。
マッドレオモンさんもファイナルモードへと変化。
ファイナルモード…ファイナル…か…

タイキとアカリが里の皆を助けにいったところ、手伝いにきたキュートモンとそれを追いかけてきたドルルモンと合流。
「俺のキュートモンを怪我させたら、誰でもただではすまさねぇぜ!」だそうで。
そうですか…キュートモンはあなたのものなんですか。
強化も何もされてないドルルモンにマッドレオモンはボコボコにされます。

そしてこの間ずーっとタケノコにしがみついていたゼンジロウが、地面に異変を発見。
スターモンとピックモンズをデジクロスさせた剣を見事命中させ、ドリモグモンを倒します。

これって、もしかしたら武器がピックモンズなら人間がデジモンを倒せるかもしれないってことですよね。
ひょっとしたらゼンジロウは毎回敵をぶん殴ってた大のアニキよりもすごいことになるかも…


勝ち目が無いと悟ったマッドレオモンは、自爆して自分もろともあたりを巻き込むことに。
肥大化したマッドレオモンに歯が立たないシャウトモン×2でしたが、今度はドルルモンを巻き込んで(本人未承諾)3匹でデジクロス!
かわいそうにドルルモン…戸惑っちゃってるじゃないですか。

×3となったシャウトモンは、巨大ロボのような姿に。
パンチ→踵落としのコンボでマッドレオモンを倒して上空へ放り投げ、必殺技のビクトライズブーメランで止めをさします。


戦いを終え、戻ってきたゼンジロウをねぎらうタイキ。

maketayo

いやぁ友情っていいですなぁ


バグラ軍本拠地にある13に区切られたモニターの一つが赤くなっていました。
察するに、デジタルワールドは13のゾーンに分かれていて、グリーンゾーンが完全にタイキ軍の配下になったということですね。

マッドレオモンを倒したことで現れた金色の物体、これは何なのか…
そう話していたところに、天野ネネが現れました。

彼女は強い人を求めているそうですが…
OPを見ると、第3勢力軍に属しているような感じです。
まあ定番の展開だと、デジタルワールドに強大な危機が迫っていて、それに対抗できる人物を見極めるためにこの戦いを観察している…といった感じになりますが。



さて、第3話にしてその命を儚くも散らしたマッドレオモンさん。
ちゃんと葬式の準備はしときました。

sousiki

さらば、マッドレオモン!
お前のことは3日ぐらいは忘れないよ…!
スポンサーサイト



テーマ:デジモンクロスウォーズ - ジャンル:アニメ・コミック