FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

テイルズオブグレイセス【2週目】-その12 忘却の彼方へ

第3幕開始です。

リチャードによってボコボコに破壊された街を見て回るアスベル。

kanjinnatokini

(#^ω^)ビキビキ


シェリアから、ヒューバートがストラタに戻されるかもしれないと聞きます。
アスベルたちはそれを阻止するため、ストラタの大統領宛の信書を運ぶことに。
しかしそれをよく思わない副官のレイモンはシェリアを人質に…


いやー、ストラタ行きの前にこのイベントがあるのすっかり忘れてました。
ヒューバートがデレ始めるのはしっかり覚えてたのに…

kiwotukete

ここですね。
信書を託されてからシェリアがさらわれるまでの僅かな時間に、ヒューバートに2回話しかけると聞ける台詞。

このときばかりはRPGで街の人全員に話しかける人間で良かったと思いました。



まあそれは置いといて、シェリアを助けに行きます。
ここまで青年期は基本的にずっとアスベルを使ってきたので、操作キャラをソフィに変更します。

しかし…幼年期と違って使える技が格段に増えたので、なかなか上手くいきません。
ただでさえ攻撃・補助・回復の全ての技を持ってるのに、さらに溜め技とか…
B技4つしか装着できないとか無理ぽ
まあ飽きなくていいですけどね。


とっととシェリアを助けたところで、アスベルとシェリアは今までの蟠りを全てぶちまけます。
その後はニヤニヤイベント。

このリア充めが!



一旦ラントに戻ってから花畑へ行き、リチャードからの手紙のサブイベント回収。

そして再びラントへ。
弟くんからお守りをもらいます。

弟くんはお守りを広場で渡そうとしていた…と言っていましたが、あそこで広場にヒューバートが来なけれはシェリアはどうなっていたか分からないわけで。
それを考えると、もうこのお守りの御加護はあったと言えるんじゃないでしょうか。


港でセーブしたので、次回こそストラタへ渡航です。


今回はバトルが殆ど無かったなー
スポンサーサイト



テーマ:テイルズ - ジャンル:ゲーム