FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

聖剣伝説LOM 雑感-その3 1周目クリア

聖剣LOMクリアしました~
プレイ時間は58時間49分。Lvは57。
余計な散策しまくったからなぁ…Lvを上げすぎないように経験値拾わないようにするのが大変だった。

イベントちゃんと起こせるか不安だったけど、ドラゴンキラー編、エスカデ編、宝石泥棒編の全てをクリアすることができてよかったです。ただ結局エレを助けられなかったことと、バドと賢人を会わせることができなかったのが心残り。穴掘り団と海賊の対立の話も1つも無かったような?2周目は全部のイベントクリアします!


◆ドラゴンキラー編
これは序盤からティアマットが何か企んでいるのは明らかでしたよね。説明書のキャラ紹介のラルクの項にもそんなことが書いてあったし。それを知った上でメガロードとジャジャラを切り捨てるのは、悪事に加担しているような罪悪感が…
いや、自分も命を握られてるから仕方ないんだ…と言い聞かせてストーリーを進めました。ヴァディスを殺さなくてよくなった時はホッとした。最後はみんな元に戻ってよかったよかった。特にラルクはティアマット関係なく死んでるから、生き返るとは思ってませんでした。
ただ風読み士さん達には本当に悪いことをした。三元老は生き返ってないよね?

焔城で投げたとか泣きそうになったとかいう話を何度か見ましたが、そこまで難しいダンジョンだったイメージは自分にはありませんでしたね。運がよかったのかな?
※1/1 焔城じゃありませんでした骨の城でした。


◆エスカデ編
最後に残ったのはダナエ1人でした。
そして共に奈落に落ちてまでも、結局マチルダとアーウィンは一緒になれなかったわけですか。
なんというか…時が経つと何でも崩れてしまうんですねぇ、人間関係であっても…
ただ一つ聞きたいんですが、あなた達本当に幼馴染4人組だったんですか?いや…エスカデとアーウィンが仲が良かったとは思えないんですけど。昔であっても。


◆宝石泥棒編
長かった!けどそれに見合うエンディングだった!
知り合った人達が次々と殺されていくのをどうすることもできずにただ見せられて気が滅入りそうでしたが、その分エンディングの感動もひとしお。
なんでこんなに長く感じたかといえば、全10章というシナリオの多さもそうなんですが、「ホワイトパール」からは既にドラゴンキラー編を終えてマナの剣を手に入れてから始めたからなんですね。ここから瑠璃と真珠姫が本格的に関わっているというのに。
ここからは2週目のために今できるシナリオだけやっとくかーという意気込みでした。
瑠璃も真珠姫もあっちこっちうろうろしてるもんだからシナリオ出すのも大変でしたよ。基本、酒場かレイリスの塔に行けばよかったみたいですけど。それに気付くのも時間がかかりました。

アレックスは結局何者だったんでしょうか。サンドラと同一人物というのは分かったんですが、多分男でしたよね。変装だとしても声とかで分かるのでは…
レディパールの回想に出てきた騎士アレクサンドルはアレックスのシルエットだった気がするのですが。(イベントなどは一度流して見ただけなので記憶違いがあるかもしれません)どっちが本当の姿なんでしょう。
蛍姫はアレックスの事をただの宝石商だと思っていたようなので、やっぱりサンドラの方が本当の姿なんでしょうか。それとも主人公にアレックス=サンドラだと知られないように適当なことを言っただけなのでしょうか。そういえばサンドラ=アレクサンドルだということも知らないような口ぶりだった。「宝石泥棒に狙われないように、宝石商のアレックスに匿ってもらっている」と言っていた蛍姫はあの時点でどこまで知らされていたのか…
※今いろいろ調べて知ったんですが、アレキサンドライトが昼と夜で色を変えるように、アレクサンドルは男(アレックス)と女(サンドラ)に姿を変えられるそうです。ちなみにシルエットの件は途中でサンドラに変わっていたとか。

「コスモ」の後、傷ついた瑠璃をマイホームのベッドに寝かせた主人公に男気を感じた。セーブなんかどうでもいいから死ぬな!ということですねわかります
次のイベントを起こす条件が分からない状態でこんなことになってたので、困ったのはベッドを奪われた主人公ではなくセーブを奪われたプレイヤーの方でした。ジオをマイホームの隣に建てたのでそこでセーブしてましたが。入り口に像があるので便利。
あの後、瑠璃は普通に戦闘ができるまでに回復してましたが、核の傷はほっといても直らないんじゃないでしょうか…どうやって回復したんだろう。チョコか?チョコなのか?

屋根裏部屋…あったんですね。双子はどこで寝てるのかと思ってたのですが。


◆レイチェル
これはあれですね。子供のことを理解してくれない親というのは困ったものですね。なんか最近は、漫画やゲームで親子の意見の対立を見ると親の方に感情移入することが多くなったのですが、これはレイチェルが不憫。
自分の中の「子供」という枠に娘を押しこむなとか、理想じゃなくてそこにいる彼女を見てやれとか、言ってやりたいことはいろいろあるけど、何が困るってこういう親がリアル世界にも割りといることですよね。
マーク・ジェニファー・レイチェルの間ではめでたしめでたしで終わっているのがこの微妙な後味の悪さの原因でしょうか。
ただこのシナリオで一番不憫なのはやっぱりティーポだと思う。買い換えられた魔法生物ってどうなるんだろう。廃棄処分?


◆ディドルとカペラ
一見何も考えていないように見えて、いろいろ考えすぎ(しかもネガティブな方向に)ですねディドルは。
カペラとの会話はハラハラさせられるものばかりでした。こんなに衝突が多くて、よく今までもこれからも友達でいられますね。意外と相性が良い2人なんでしょうか。
ディドルはオルガンを持っているので体がよく見えないのですが、うなぎか何かなのでしょうか?


◆ヌヌザック
草人マニア。

冗談です。
メインの話は1つもない彼ですが、このゲームのストーリーの中でファ・ディールとそこに住む人々を一番憂い、守ろうとしていたのは彼なのではないでしょうか。マナの樹の件だけでなく。エメロードや生徒たちについても。


◆ペット
最後までチョコボを連れて歩きました。最終的にLv32ぐらい。チョコボだけ他のモンスターとのドットと動きの気合の入り方が違いますよね?

◆武器防具作成
攻略を見てもよくわからない。


◆エンディング
ラストダンジョンの奥で、3匹のドラゴンに襲われた時は死ぬかと思いました。
ラスボスには数え間違えてなければ16回負けました。なかなか勝てず、結局イリュージョンを多用してヒット&アウェイで戦いました。16回も戦えば技の効果範囲や安地も見えてきますね。

主人公は結局帰ってきたんでしょうか?戦闘が終わってから一度も姿を見ていない…



もうEDだし、宵越しの銭は持たねええええというつもりで宝石やらを買って金を使ってたら、ルクどころかアイテムやペットまで持ち越されるんですねぇぇぇぇ知らなかったあああああ
ED後のセーブ画面でチョコボが待ってたのはそういうことかあああああああ!!
…スカイドラゴン捕まえてきます。2周目は序盤からこの子を連れ回す。
次は男主人公でやろうかと思ってたんですが、性別は変えられないんですね。まあいいか。

2chのテンプレを参考にコンプ目指す!!
スポンサーサイト

テーマ:聖剣伝説シリーズ - ジャンル:ゲーム

聖剣伝説LOM 雑感-その2

アーティファクトを置く場所も残り僅かとなってまいりました。

・瑠璃とエスカデについて
自分の中で、初対面の頃からの瑠璃とエスカデの印象が逆転してきました。
瑠璃→「アンタには関係ない…向こうへ行っててくれないか?」→「でも…俺たちに関わると…」「助かるよ。」
エスカデ→「お前に興味がある、しばらく一緒に行動しないか?」→「妖精と話が出来る奴なんて信用できない」で、鉱山でバトルと。
でも珠魅関連のイベントが全然進まないのが気になります。真珠姫には迷子のプリンセス以来一度も会ってないんですけど。ドラゴンの話はもう決着がつきそうなのに。まあフラグを見逃していたとしても2週目やるつもりですからいいですけど。
鉱山でのエスカデとのバトルの後、ジャングルに行ったら「やはり俺を頼ってきたか…」とか言って普通に仲間にできて笑った。断ったけど。あんな事があった後なのに、なんでこんなに自信満々なのこの人wwwそれとも器が大きいのでしょうか。こういう人すごく好きですよ。説明書に思い込みが激しいとか書かれちゃうし。
そういえば未確認情報ですけど、彼は種族的には普通の人間(こっちの世界で言う意味の)だと思っていたんですけど、植物人らしいですね?あのバンダナは自分の葉っぱなんだとか?

・サボテン君日記について
欠かさず書かせてます。海賊船バルドのAFを持ってない時点で「サボテン」が発生してしまったので、ポルポタの幽霊騒ぎの件は記録できなかったんですけどね。攻略サイトで確認していそいで連れ戻しました。あの話は、人物図鑑に載らないレベルのNPCの名前をどれだけ覚えているかが鍵になると思う。アマレットちゃんが分からなかった。
日記はいろいろと観点がずれていて面白いけど、最高なのはやっぱり「楽器作成」の日記。

(前略)そしてそのがっきでまほうをはなって、
そこいらのらびちゃんやら、
とかげちゃんやらを、
ころしまくるわけですね??
なみだがこぼれました。


でも私は通常攻撃でゴリ押しするのが一番楽だし好きなのです。アビリティはイリュージョンがお気に入りです。
あと、

さぼてんにもときどき、えほんなど
よんできかせてください。
けっこう、すきです。
でへへ。


とか、

ひあそびはだめよ。
ままゆるさないから。


とか、すごくかわいいです。絵本ならいくらでも読んであげるよおおおおおおおおお!!
こまけだらってなんだろう。

・ペットについて
いつもチョコボを連れ回してます。ぱっくんトカゲも可愛いけど。今まで捕まえた中で一番強くなりそうなのはティラノスですけどね。
しかし、ヒナを見つける度に捕まえて、ある程度育てて売り飛ばして、随分と非道い商売をしている気がする。

テーマ:聖剣伝説シリーズ - ジャンル:ゲーム

聖剣伝説LOM 雑感-その1

聖剣伝説LEGEND OF MANA、始めました。真ん中ぐらいまで進んだ…のかな?ゲームアーカイブス利用するのってそういえば初めてだ。
このゲームはリアルタイムでちょこっとやったことがあります。

・やっぱり全体の雰囲気が最高です。ドミナの町に住みたい。登場人物がみんな人外ばっかりで(あの世界ではでは人間扱いだけど)、外見が個性的すぎて(・∀・)イイ!!

・台詞とかも独特ですよね。当時の自分はこれをどれだけ理解できていたんだろうか。草人たちの台詞なんて理解できていたとは思えませんが…そもそもどのぐらい漢字が読めていたのか?でもアナグマ語は理解できていた不思議。

・BGMはなぜか一っつも覚えていませんでした。ドミナの町のBGMが今のところ一番好きです。

・ゴミ山が結構好きです。昔の印象では、かわいい玩具たちが外見とミスマッチな怖いことを言ってるなんか怖い場所、という感想しかなかったんですが。かつての戦争の兵器達が集う場所、ということを理解できていなかったんでしょうな。
そういう事情があるにしては、彼らは恨みとか怒りとか…は、当然あるでしょうけど、マップ全体から受ける印象はそれじゃないですよね。それ以上にそれとは違う感情を持っているような気がします。なんでしょうね。諦め?虚無感?

・バドとコロナが可愛いすぎます。この2人と同居とか幸せすぎるんですけど。「お父さんのほうき」はよかった…いつもしっかりしているコロナがホウキを捨てられて、「私もう魔法使えない」って駄々をこねるとか、敵に襲われて泣き出すとか。コロナを助けに行くバドとか…
「英雄として死んでしまうより、弱虫のままでも生きていたい…英雄は他にもたくさんいるけど、バドとコロナの父さんは一人しかいないだろう?」
いい台詞、いい話だ…こういう考え方好きですよ。でもあなた、結局幼い2人を残して死んじゃったじゃないですか…

・しるきーとえもにゅーも可愛いですよね。でも一番可愛いのはやっぱり魔法学園の学生たちだと思う。

テーマ:聖剣伝説シリーズ - ジャンル:ゲーム