FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

TOWマイソロ3-最終回 ラストエリクサーはコレクターズアイテム

ラザリスから世界樹を、この世界を守るためいざ!世界樹内部、エラン・ヴィタールへ!!
最終メンバーはビショップ、ルカ(火力重視)、キール(回復も攻撃魔法もできる)、ジューダス(好きだから)。
2の最終メンバーはウィザード、ユーリ、キール、リオンだったからあんまり代わり映えしてないね。

eran

うおー、内部は高級感漂う白色で花のようなものがそこかしこにあるけど…なんか気持ち悪い…
赤い液体みたいなのがなんか怖えええ…ちなみに微生物の集まりなんだそうで。そして空中にある漫画の効果みたいな丸いヤツはブドウみたいな植物なんだとか。

最終ダンジョンだけあって、構造はかなり複雑ですね。結局最深部までたどり着いてもマップが把握出来ていない。
縦横無尽に分断された足場をリフトを乗り継いで進む場所があるのですが、こういう時ってフレミングの…じゃない、左手法って使えるのでしょうか。私は普段ダンジョンを進むときは基本、左手法なのですが。

適当に進んで、なんとか中ボスがいる場所にたどり着く。ディセンダーの職業をそのまま持ってきたような敵ですが、僧侶?ビショップ?に魔法を封印されると痛いし、大剣士の攻撃力も強い。実は2回負けました。不覚…!私としたことが…!


各地にいる中ボスたちを倒し、ソーサラーリングで何やら水晶の塔のような物を壊し、あちこち迷いながらも適当に進んで、ようやくラザリスがいるらしき最奥の生命の場に到着しました。

生命の場を手に入れ、ルミナシアをジルディアにつくり変えようとするラザリス。それを止めるため、ディセンダーはラザリスに立ち向かう。相容れない2つの世界は、戦ってどちらが消滅することでしか生き残れないのか…いや、そんなことはない!とかなんか叫んでた気がするけどあまり覚えてない。

しかし…戦うとは言っても、後衛のビショップのやることは奴の攻撃が当たらないところまで下がって魔法を撃つ。そして画面下方のステータスを見ながら同じく後方で回復魔法。まあ前衛でも私の腕じゃ攻撃を耐えながらゴリ押ししかできなかっただろうけど…アラウンドステップがあればまだ違ったかもしれないスね。


傷つき、膝を付くラザリス。すいません割と簡単に倒せました。
ラザリスを守ろうとするジルディアの民の意志と、ラザリス自身の意志とが反発し合い、ラザリスはカオスラザリスへと変化しました。
chaosrazaris

本体を中心に存在する4つのキバが攻撃を仕掛けてきます。それほど強力なものではないけれど、早めに潰しておく。しかし案の定すぐ復活します。だがこちとらレディアント装備でナースがすぐに発動できるし、キールもナース使えるし。HPが減っても全く問題ない。

…なーんて余裕ぶっこいてたら、奴のHPが半分以下になったあたりで全員秘奥義で殺されたァァァァァァ!!いや!でもみんなHPほぼMAXだったんですけど!?避けることもできなさそうだし、どうすればいいの!?

再び挑む前に、パイングミを作ろうとパインを探す旅に出たけれどほとんど見つからなかった。2時間ぐらいさまよって2つしか作れなかった。


TP回復手段がやや不安だけど、ラザリスと再戦。第一形態はやっぱり楽に倒せる。
そして問題の第2形態。今度は全員のHPをなるべくMAXにしておくように気を使う。そして再び秘奥義きたあああああああそしてまた全員逝ったあああああああああああ

…いや!主人公だけHP27残った!!エリクシール今まで一度も使わなかったけど、ここで使わないでいつ使う!
すぐに体制を立て直し、ついにカオスラザリス撃破!
うーん、これレディアント装備じゃなかったら耐えられなかったね。


消滅したラザリスのドクメントを持って、生命の場へと向かっていったディセンダー。
ジルディアのキバは世界樹の中へと消えていき、桜のような枝がそこから生えてきました。ルミナシアとジルディアは、こうして一つになったわけですね。

mythoro3-ED

これにてTOWレディアントマイソロジー3、完結です!!



セーブしてクリアデータをロード。主人公はまだ帰ってきていないらしい…

keizokuOP

甲板で話をしていたカノンノとロックスのところに落ちてきたのは、紛れもなく話題になっていたその人。2のOPにソックリですね。
ロックスの不用意な発言によって、アンジュにたっぷり仕事を用意された主人公は、再びアドリビトムで働くことになったのでしたと。

最終レベルは主人公61、ジューダス71、キールとルカ70。プレイ時間は79時間44分。一通りクリアするだけで80時間近くかかるとは…間違いなく今までやった中で最長です。
ちなみに所持金は2,507,147ガルド。ここまで金が貯まるゲームも珍しいですね。
まだまだ依頼もサブイベントもたくさん残っていそうです。闘技場もやってないしね。
スポンサーサイト

テーマ:テイルズ - ジャンル:ゲーム

TOWマイソロ3-その9 「魔物」と名がつけば恐竜でも倒す、それがゲームキャラだ

封印次元のドクメントが揃わない中、キバの増殖により侵食のスピードは上がっていく。各国でも争いが増えているみたいです。
侵食を止めるディセンダーの力が皆にあれば…とソフィが呟いたことをきっかけに、ディセンダーの能力転写の研究が始まりました。転写装置に必要な鉱石、ギベオンをルパーブ連山にアスベルとレイヴンと取りに行きます。

いつもは霧で進めなかったところが通れるようになりました。気候条件がいいからという話だったけど、それならこの依頼が終わってからいつでも入れるようになるのはおかしくね?

橋をかけて戻って、また別の橋をかけて戻って…と道を作っていくのはなかなか骨の折れる作業ですな。モンスターがいなければまだいいんだけど、カエルがどんどん襲ってくるからな。

山頂にてギベオンの含まれた隕石を発見。アスベルが、この隕石も元は別の世界の一分だったかもしれない…と言います。ああ、カノンノの深層意識で見たとき思ったけど、やっぱり「世界」って星の事だったんだ。


能力転写のオリジナル…じゃなかった被験体にはカノンノが名乗りを上げます。カノンノが主人公の存在を全て受け入れることで実験は恐らく成功。あとは能力を実際に使って確かめてみます。
そのためカノンノとシャーリィと共に、新しくキバの生えたシフノ湧泉洞へ。海水が入る場所なので早速シャーリィが体調を崩しますが、なぜついてきたし。

閉ざされた扉の側で、カノンノが水に沈んだ階段を発見。シャーリィが潜って先へ進み、扉を開けてくれました。そうか、こういうことを想定してシャーリィが選ばれたのね。

キバの根本には、侵食された暁の信者が二人倒れていました。アルマナック遺跡でフルボッコにしてやった二人です。カノンノが見事能力を使って二人を治し、船へ連れて帰ります。
彼らは、心を入れ替えて自分たちに出来ることをしようと、ウズマキフスベの生えていた切り株をアドリビトムへ届ける途中で地盤が崩落してしまったんだとか。

切り株のおかげで、ウズマキフスベのドクメントの欠片が手に入りました。あとはこれを元に、ウズマキフスベを食べていた動物からドクメントを集めます。
ケイブレックスという魔物が該当すると聞いて、コンフェイト大森林へセネル・ティアと共に狩りに行きます。よし、見つけたぞ~…

keiblex

魔物…恐竜?ああ、そうか「レックス」だもんね…
いや、無理です帰ります帰らせて

そういうわけにもいかず、恐竜と戦います。攻撃はなかなか強力でしたが普通に倒せました。
しかしまだドクメントが足りない。結局3匹倒すことになりました。こいつらもう怖いもの無しだな。


これにて、塩水晶、ツリガネトンボ草、ウズマキフスベのドクメントが全て揃いました。リタとハロルドが準備をして、聖地ラングリースのボルテックスへと行きます。

カノンノとリタと共に、世界中のドクメントが流れこむ「ボルテックス・ボトム」を目指します。
道中、カノンノが「これが終わったら世界樹へ還ってしまうのか」と主人公に聞きますが、主人公はまだやることがあるので還るわけにはいかないと。まあ、実際どうなるかは分からないですけどね。2でも一度は還ったんだっけ。あれ、継続プレイじゃなくて周回プレイ選択したら完全に還ったことになるの?

目的地に到着し、いよいよドクメントを送り込みます。
世界樹がジルディアを吸収していき、上手く行ったか…と思ったのも束の間、突然封印次元が不安定になり、そこからキバが飛び出しました。

kusizasi

世界樹と一体のディセンダーまで串刺し。倒れた主人公は船に運ばれます。
世界樹はラザリスによって侵食されていきます。アドリビトムは最後の決着をつけるため、世界樹の内部へ乗り込む…!恐らく次回でEDですね。


ガンマンとビショップのレディアント装備を手に入れました。ガンマンの手数の多さは便利だけど、敵にしてみて初めて分かるこのウザさ。なかなかRガンマンに勝てませんでした。相手が1人ならまだしも2人だからなぁ…
目には目を、ガンマンにはガンマンをということでイリアを連れて行ってなんとかギリギリで勝てました。
ビショップは詠唱させる間を与えず、1人が1人づつ相手をすればいいので簡単でしたね。2でもRウィザードはひたすら殴り続けて倒しました。というかそうしないと倒せなかった。

redhiant
そんなわけでウィザード装備一式。ガンマンの方はまだレベルが足りなくて装備できません。

rbishop
ガンマンもビショップも、男ディセンダーの装備のほうがデザイン好きなんだよなぁ…


一般の人々からの依頼も難易度が跳ね上がりました。デカラピアス×2とか、2人きりでドウラクラブ複数相手とか、ヒラリス100体切りとか。ヒラリスの依頼はもう戦闘オートで任せちゃいました。

ダンジョンに入るたびにアイテムをなるべく回収していたら、ここまででプレイ時間が76時間、所持金が220万ガルドを超えました。こんなに金いらねぇ…

テーマ:テイルズ - ジャンル:ゲーム

TOWマイソロ3-その8 例え何度生まれ変わっても必ず同じ道を選んだ結果がこれだよ!

依頼で砂漠へ向かい、ソーサラーリングの威力が上がりました。今度は雪も溶かせるし、森も燃やせるし、燭台に火も灯せるぞ!
しかしボスのブリーズスピリッツ×4には少し苦労しました。レモングミがなければ全滅するところだった。こいつ魔法が超強力なんですよ。4匹もいるから詠唱止められないし。


ラザリスの封印に必要なツリガネトンボ草は絶滅してしまったけど、進化種なら代用できるかもしれないということで、大量の植物を集めることになりました。まずは霊峰アブソールにあるオイルツリー。ヴェイグとスパーダと共にドクメントを採取しに行きます。

山を進んでいくと、クレアの悲鳴が聞こえました。クレアアアアアアアアアアアア!!
どうやら街に買出しに行っているときにサレに捕まったらしい…。
目的物のオイルツリーはそこにあるのに、サレと戦う羽目に。こちらがグミを使うとカウンターでブルーベリーグミを使いますが、これ奴の動きを止める為にわざとグミを使って…とかできないだろうか。コンボでブルーベリーグミの回復量以上のダメージを与えないと意味が無いが。
それでも、ブリーズスピリッツよりは苦労しなかったかな?

ヴェイグ達に負け、殺せ殺せと騒いでいるサレを華麗にスルーしてオイルツリーのドクメントを採取。無視されるのが一番辛いと思います。
その後アッシュ・ナタリアと共にシフノ湧泉洞へユルングの樹、スタン・ロニと共にカダイフ砂漠へ風来草のドクメントを取りに行き、ツリガネトンボ草のドクメントが揃いました。
アッシュとナタリア…この組み合わせじゃ主人公完全にお邪魔虫wwww風来草ってこれつまりタンブルウィードですよね。
そういえばアスベルとカイルのスキットで、カイルは「父親の事をよく知らない」と言っていました。このカイルの世界のスタンも死んでいたんですね。じゃあバルバトスがスタンを狙っているというのは…?と思いましたが、そうか、だから過去に行くためにリアラもいるんですね。
ジューダスはどうなんだろう。このジューダスも1度死んだリオンなのかな?ジューダスという人物は、隕石の衝突から始まって天地戦争、神の目を巡る争い、女神の企み、そしてマリアンがなければ生まれないと思うのですが…Dとは別の世界でも同じような事が起こっていたとしたら、その運命から逃れられないリオンとジューダスには同情せざるをえない。

あと封印に必要なものはウズマキフスベですが、既に絶滅していてなかなか見つかりません。そんな中、カノンノは自分の中にある滅んだ別世界のドクメントの謎を知りたいと申し出ます。
そんな危険な事をやらせるわけにはいかないとニアタが出した代替案が、聖地ラングリースの高濃度マナが渦巻く場所、「ボルテックス」でカノンノの意識にダイブすること。カノンノとヴァンと共に向かいます。うーんここのBGMいいなあ

カノンノの意識へダイブします。

watasigairu

世界というより…星?
そこにいたのは…全ての世界の「カノンノ」の元になったオリジナルのカノンノ。つまり「カノンノ」とは全ての世界を生んだ一番最初の世界樹で、ルミナシアとジルディアは兄弟で封印ではなくゆりかごだったんだよ!
Ω ΩΩ<な、なんだってー!!

ジルディアの封印の件は、いつかまた生まれるためという私の予想は7割ぐらい合ってましたね。


高濃度のマナを浴びて一度肉体と意識が分離したカノンノは、肉眼でもドクメントが見えるようになっていました。

mogumogu

何故ここでアニメーション。パンを食べるユーリがかわいかったのでいいですが。

そうか!ドクメントって命だったんだ!私は命をいただいて生きているんだ!人間はどうしてこうなった!人は皆植物のように生きるべきなんだ!そうか分かったぞ!人は解り合える!!

…最近、アドリビトムの皆が宗教じみてきてこわいです。
そんな中で、イリアが「ラザリスのやり口はいちいちあざとい!」と私の言いたかったことを言ってくれてなんだかホッとしました。そうか、砂漠でラザリスに会った時に私の心に生まれた言いようのない闘争心はそのせいだったのか。どうせ奴にどんな過去があってどんな思いを持っていたとしても、この世界を滅ぼされるわけにはいかないんだから奴の話になんて耳を貸す必要ナシ!とっとと秘奥義かまして封印してしまえ!後は世界樹がなんとかする!


アニス、プレセア、シェリアもようやく仲間になりました。迎えに行くクエストはやっぱり戦闘に無理があると思う。逃げればいいだけなんですけど。シェリアの時だけは3人だったから何とかなりましたが…おかげで逃走回数が50回を超えましたよ。なぜ回数が分かったかというと、スキットが出たからです。

ヴァンからの依頼で、ルークとアッシュを連れて雪山を登ることに。王位継承に関することで話があるらしいです。船では人が多いからとわざわざ山頂まで呼ばれたわけですが、その話主人公にも聞かせていいの?
山を登っている途中でも、2人は喧嘩しまくり。うるせー!別にお前らがいくら喧嘩しようと構わないが俺の前でやるな!どっか他所で2人きりでやれ!
しかしこの怒鳴り合いの喧嘩が1人芝居だと思うと笑えてくる不思議。
山頂でヴァンを倒し、結局彼から告げられた真実とは、2人のどちらを王にするかはこの旅で決めるということでした。そして現状では2人とも失格だと。結構楽に勝てちゃったんだけど2人とも失格って、それ戦う意味あったのかな?
ルークも結構反省したみたいだし、これを機に短髪に…ということはなかった。相変わらず風呂の狭さを愚痴っていた。お前は文句ばかりだなぁ…らしいっちゃらしいか。アンジュピンハネ疑惑は笑ったけど。

テーマ:テイルズ - ジャンル:ゲーム

TOWマイソロ3-その7 人生は選択だと言うけれど

そういえば、ガイもやっと仲間になりました。やたら上機嫌なルークに絡まれて何かと思えば、他の奴らには内緒で迎えに行きたいやつがいると。砂漠で2人きりは自殺行為だろう…
これであとはアニスとプレセアとコングマンと…あと誰だっけ。


ニアタが遺したプレートに記されていた、ラザリスを封じる方法に必要な塩水晶を手に入れるため、カイルとしいなと共にブラウニー坑道へ。ここは下層までショートカットできるからいいですよね。しかし、扉から少し離れたところの松明がレバーになっているのはしばらく気が付きませんでした。
7層目は歩くたびに地面が次々と崩落していく。一度崩落したところは元に戻らないようなので、いっそのこと全て崩落させるくらいの勢いで走り回ります。宝箱いっぱい落ちてるし。

塩水晶のある場所まで来ると、そこに待っていたのは…

barbatos

お前…こんな所で何を。
隠れてやり過ごしたい相手ですが、カイルが突っ込んでいったため戦わざるを得なくなりました。開幕のスペクタクルズで殺されました。回復術使えるのエステルしか連れてきてないんですよねー。
回復はエステル一人に頑張ってもらい、主人公はガンマンなのでひたすら安全圏から攻撃。一人二人と仲間が倒れていき、最後まで粘ったカイルも倒されて、いよいよバルバトスがこちらへ向かってくるかと思ったときに倒せました。

奴は主人公を次の目標に定め、去って行きました。そういえばこのカイルがいた世界のスタンはまだバルバトスに殺されていないんですよね。カイルとロニが動いてるって事は、自分が狙われてることも知らないんだろうなぁ…


さて次の依頼は、ラザリスが出現させた、ジルディアの一部だというキバのようなものを調査すること。根元は火山にあるらしいです。同行者はジューダスとロイド。
火山はショートカットの道が無いんですね…奥まで行くの長いなぁ…

道中、攻略王はジューダスにも手を出す。甥っ子を彷彿とさせる言動で攻めるという的確な方針。これが無意識なのだから怖い。

ジルディアのキバの根元まで来て、ドクメント採取完了。これで依頼は終了です。
しかし主人公は、ジョアンや暁の従者たちを治したあの光でキバに侵食された周囲をもとに戻し、結果倒れてジューダスに運ばれる羽目に。

あれ…お前1でも2でもぶっ倒れてリオンに運ばれてなかったっけ?なにこれお約束?
しかし体格的に考えれば、運ぶのはロイドで敵と戦うのがジューダスだと思うのですが、そこはファンサービスですよね。ちくしょう背負ってるところ見せろ!
でもこの主人公は150cmぐらいだからよかったけど、男主人公だったら大体ジューダスより大きいですよね…

そういえば、アドリビトム内でジューダスの仮面についていろいろと憶測が飛び交っているようですね。古代人の骨だとか、父親の形見だとか。ユーリから話を聞くと、噂の発祥はどうもこいつのような気がしてならない。そこから尾ひれはひれがついて広まっていったか。

そして気がついた直後に仕事を始める主人公。凄い体力だな…ディセンダーってみんなこうなのか?せめて1日くらい休んでいたほうが。結構みんな心配してるし。ルークなんか大騒ぎしてたらしいし。


ラザリスを封じるために必要なツリガネトンボ草の化石を、ルカとルーティとアルマナック遺跡に取りに行きました。かなりあっさり手に入れられました。

nitaku
なんだその2択www「はい」「いいえ」じゃないのかよ!そしてその2つにどんな違いがあるんだ!


自分の中の謎のドクメントのことを知り、ニアタに会って話がしたいからヴェラトローパへつれていってくれと主人公に頼むカノンノ。カノンノはカワイイなぁよーしディセンダー頑張っちゃうぞー

アーチェも付いてきてくれました。道が途切れているので、ホウキが役に立つからという理由で。
結局気流のせいで途切れた所は渡れなかったのですが、アーチェが別の道を見つけてきてくれました。

自分はハーフエルフだから、誰かと仲良くなってもまた一人ぼっちなんてしょっちゅう…という話をしていましたが、このアーチェはいくつなんだろう。オリジナルでは父親も生きてたし、本当に17歳だったみたいですが。

ittaku
今度は一択かよ!本当に何の意味があるんだこれ!

再び創世伝えし者の間へ到着すると、ラザリスに破壊されたコレジャナイニアタは一瞬で自動修復しました。カノンノに会えてカノンノマニアのニアタ大歓喜。結局、カノンノには失われた世界のドクメントがあるのだろうということでした。
そしてニアタもバンエルティア号の一員に。このカノンノマニアめ!


サブクエストでリフィルとジーニアスも仲間になりました。キールの胃に穴が開かないように雇った教師だそうで。勉強だったら、ルカとかアニーとかも医者を目指してるぐらいだからかなりできると思うんだけど…キールばかり質問攻めにされるのはそれだけ慕われてるってことだよ!うん!



spider
スパイダーの装備もガンマンっぽくていいですね。

TOWマイソロ3-その6 私の知ってるニアタはコレジャナイ

そういえば、オタオタがオタマジャクシだということをつい先日知りました。
そうか!ゲコゲコが成体でオタオタが幼体なのか!だからこいつらいつも一緒にいるのか!
オタオタに初めて会ったのがIだから、それから3年ちょっと…おたおたって奴が移動する様子を表した擬態語だと思っていました。


帝国に強制労働をさせられそうなヘーゼル村の人たちを移住させるため、通路となる砂漠にいる魔物を倒すことになりました。
同行者はユーリとすず。この2人、意外と相性がいいみたいですね。スキットで会話が弾んでいました。

RPGでは砂漠と雪山は凶悪なモンスターがいるのが定番ですが、ここも例にもれずですね。石化は意外と怖くないんだ。最後の1人でなければ。確率も低いし。
エレノッサスの麻痺が意外と怖いです。治しても治してもすぐ麻痺します。だからといってボトルをケチると、いつの間にか集中砲火を受けてHPがごっそり減っている。パラライチェック買ってくればよかった。

それにしても中ボスの数多すぎません?サンドワーム8匹って。こいつら全滅させるのが任務なのかと思いましたよ。グミが足りなくなりそうですよ。何も考えずに宝箱開けたらミミックでびっくりしたよ。テイルズでミミックなんていたっけ。なりダン2にはいたけど。

本物のお目当てのティランピオンも倒して、ヘーゼル住民大移動完了。サレが見ていた気がするけど気にしない。


さて一方、ヴェラトローパの物質化の件は進展がありません。物質化させるにはどうしてもヴェラトローパのドクメントが必要なんだとか。
しかし、カノンノの頭の中にあったことが発覚。カノンノがいつも描いている謎の絵をセルシウスにみせたところ、その中にヴェラトローパの風景があったことで判明しました。

カノンノからドクメントを採取し、物質化が実現。キールとジュディスと共に向かいます。しかしこんな全く未知の場所、簡単に足を踏み入れて大丈夫なのか。案の定防衛システムが起動したようだし。
Iの天空城に似てるな~と思ったらやっぱりBGMが同じでした。「天空幻想曲」って言うんですね。

ここでキールが秘奥義を覚えました。レベル45になれば皆覚えるみたいですね。2はキールの秘奥義ありましたっけ?万能なのでいつもパーティーに入れていて、ラスボス戦にまで連れていったんですが1度も見てないんですよ。


ヴェラトローパに残された壁画からジュディスが情報を読み取り、いろいろと調べていく中で、世界の創世に立ち会った者というのに会いました。

korejyanai

なんというか…こう…コレジャナイロボ(黄色)?なぜスキット絵にバリエーションがあるのか。

その正体は、2にも出てきたニアタ・モナド。世界の創世とか世界樹と新たな世界の誕生とか途方も無い事を話してくれましたが、途中でいつの間にか現れたラザリスが放ったビームによりバラバラに。
ラザリスの正体は世界樹から生まれる事ができなかった世界で、消えるはずだったところを世界樹により封印されていた…という話らしいです。「価値の無い僕をなぜわざわざ封印したんだ!」とか言っていましたが、どう考えてもいつかもう一度生まれてくるためだろ!

ラザリスは自分の世界の一部をルミナシアに出現させ、消えていきました。
ニアタの残した情報が書かれたプレートを船に持ち帰り、ジュディスに解読してもらいます。



ヒスイも仲間になりました。新規加入メンバーと、しばらくアドリビトムにいるメンバーにレベル差が…ダンジョンをうろうろしすぎたか。


大佐がスペアの眼鏡を落としたようです。

rita
これ、新しく描き下ろしたのか!声優さんのジェイドの真似が素晴らしい。

ruca
おおお、ルカのこんな顔初めて見た…元からある絵に眼鏡を描き足しただけじゃなかったんだ…ルカがインテリメガネになってしもうた…

テーマ:テイルズ - ジャンル:ゲーム

次のページ