FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジモンクロスウォーズ#10#11 タイキ、騎士になる! クロスハート、燃える!

ドルルモンとキュートモンも仲間になり、新たなゾーン:レイクゾーンに来ました。
しかしここの住民たちは、既にバグラ軍によって氷漬けに。
そんな中、「今にも息絶えそうな音が聞こえてくる」といって駆け出したタイキ。
その先には、バグラ軍に湖に落とされたナイトモンと、どうすることもできずに泣いているポーンチェスモン達がいました。

ここでタイキのほっとけない病発動。
なんと氷の浮かんだ湖に飛び込んで、ナイトモンをクロスローダーに入れて助けました。
チビカメモンがいたから良かったものの、アカリの言う通り下手したら凍死…いや心臓が止まってショック死してたんじゃないでしょうか。


ナイトモンの命を助けたタイキは、バステア城に案内されます。
途中で侵攻中のアイスデビモン率いるバグラ軍を退け、王女のバステモンと面会。
このゾーンも城も騎士たちも西洋風なのに、なぜ王女だけアラビア風なのでしょう。

タイキはナイトモンに騎士団長に推薦されますが、バステモンによると既に先客がいるとのこと。
この展開でもう一人のジェネラルといったら一人しかいませんね。


城では、感謝の宴が開かれます。
会場から少し離れたところで、デジノワを食べるタイキとキリハ。
キリハはコードクラウンを取りに来たのに、バステモンにペースを狂わされて騎士団長候補にされてしまったよう。

hohoemi

王女の厄介さを、少し笑顔を見せながら語ります。
キリハはデジモンカイザーみたいに、「悪」という存在ではないみたいですね。
ボッコボコにされて破滅、そして人が変わったように仲間になる様を少し楽しみにしていたのですが( ´,_ゝ`)

そんな二面性をもつキリハを、ほっとけない様子のタイキ。
かつて自分が「ほっとけない」と思いながらも拒絶され、見過ごした結果その子は半年も入院を…という経験から、一瞬でもほっとけないと思ったらほっとかない事に決めたらしいです。


そこにアイスデビモンの軍が襲撃。シャウトモンは食べ過ぎでダウン中です。
キリハはメイルバードラモンに乗って敵陣に突っ込んでいきました。
かっこいいテーマソングをバックにグレイモンとデジクロスです。
容赦無い攻撃で敵を殲滅していきますが、このままでは国土がボロボロになるのでは…


しかしこの襲撃は陽動で、アイスデビモンは既に城に入り込んでバステモンを狙っていました。
それに気づいたタイキは城の中へ戻ります。

間一髪のところでバステモンを守ったクロスハート。
アイスデビモンはアイスモンを吸収して強化。
デジクロスして応戦しようとしたところで、謎の刺客バアルモンがタイキを襲います。
戻ってきたキリハがバアルモンを引きつけてくれたところで、シャウトモンとドルルモンでデジクロス。
今回は仁王立ちじゃないのね。

ドルルキャノンで援護射撃をし、ナイトモン達が決め手となってアイスデビモンを撃退。
キリハはそのまま去って行きましたが、タイキは過労で倒れてしまいます。



それからさらにアイスデビモン軍の襲撃を受け、城ではゼンジロウが指揮をとっていました。
特技を活かしてバリスタモンを調整してますが、機械いじりが得意って言われてましたけどそれがアニメに出るのは初めてですね。

そんなゼンジロウを見て、なにやら不機嫌なアカリ。
携帯に入っている家族の写真を見て涙ぐみます。
そこに母親の声が聞こえてきました。明らかに罠だそれ!

やはりこれは三元士リリスモンの罠でした。
アカリを操り、コードクラウンを探させようと企んでいたのです。

敵陣の方へ歩いていくアカリを見つけた一行は奪還のために始動。
しかしリリスモンが用意したダイペンモンに苦戦します。こんな…こんなかき氷機の癖に強いんですね。目が可愛くない!


ここでタイキがやっと目を覚ましました。

baste
今回やたら作画いいな。

ゼンジロウと共に、アカリを助けるため走ります。


リリスモンの元にたどり着きましたが、アカリは操られたまま。自分はこの世界に必要ないと感じていたらしく、コードクラウンで元の世界に帰るんだと言って聞きません。
しかしタイキを始めとする仲間たちの呼びかけで正気を取り戻します。

アカリに顔を傷つけられ、キレるリリスモン。そういうのはナルシストな美青年キャラだけにしとけ。
ダイペンモンがアイスデビモンを吸収し、口から氷を吐き出す攻撃を。

kakigori

嫌だああああああああ顔が怖い上に声まで「ウボェェェェェェ」ってまんま嘔吐じゃないですかそれええええええ

ここでナイトモンとポーンチェスモンが助けに来てくれました。全員で力を合わせてデジクロス、シャウトモン×4K(ナイト)です。
ダイペンモンの攻撃をものともせず、バーニングスタークラッシャーで倒します。
本日の犠牲:アイスモン多数、アイスデビモン、ダイペンモン もしかしたらトイアグモンとかも?


タイキがコードクラウンを手に入れ、平和になったレイクゾーン。ナイトモンとバステモンが着いてくることになりました。
王女と筆頭騎士が城を開けて大丈夫なのか?

この戦いを見ていたネネは、キリハと接触。ネネは黒いクロスローダーの持ち主でした。
かなり強力なデジモンの持ち主のようですが…

そして次回の放送は…10月12日!?
スポンサーサイト

テーマ:デジモンクロスウォーズ - ジャンル:アニメ・コミック

デジモンクロスウォーズ#9 ドルルモン、風に駆ける!

エンシェントボルケーモンを倒し、マグマゾーンも平和になるかと思われたところで三元士のタクティモン襲来。ドルルモンがかつてバグラ軍であったという衝撃の(笑)過去が判明します。

「そいつの得意とするのは、仲間になったと思わせておいて裏切ることだ…」
とかなんとか言っていますが、それってお前が愛想つかされただけの話じゃないですか?
そんなにドルルモンが出ていったのが悔しかったん?ねぇねぇ今どんな気持ち?

しかしこいつも腐っても三元士。一撃で地面をえぐり取る攻撃で全員を吹き飛ばします。
他のメンバーと離されたタイキとドルルモンはタクティモンに捕まってしまいます。

ori

牢屋に入れられ、処刑される事になった二人。「出せー!」と言われて出す奴がいたら苦労しない。
「お前の部下だった事は、俺の一生の恥だ」とか言われちゃいましたがねぇねぇ今(ry

処刑の為に再び出てきたエンシェントボルケーモン。お前生きてたんだ。

他の仲間も岩陰で見ていますがどうすることもできず、絶体絶命かと思われたところにキリハが現れました。

saiyajin

相変わらずのメイルバードラモンの上で仁王立ち。
お前タイキのこと助けに来たの?ネネから処刑の事を聞いてここに来たって事はそういうことなの?


キリハとタクティモンが戦っている間に、ブルーメラモンの助けによってタイキとドルルモンは逃げ出します。誰か気付け。
さらにブルーメラモンの案内で、奪われたクロスローダーを取り返しに行きます。
なぜ彼は敵軍の自分たちを助けてくれるのか。ブルーメラモンは、ドルルモンに借りを返しに来たと言います。
かつてドルルモンがバグラ軍にいたころ、タクティモンは戦っているブルーメラモン達ごとゾーンを壊滅させようとしたことがあったと。それを助けたのがドルルモンだったというわけらしいです。
その一件でドルルモンはバグラ軍を見限って脱退し、それから旅を続けていたと。


クロスローダーを取り返したところでデスメラモンに襲われ、ドルルモンを庇ったブルーメラモンは消滅。
せっかく助けてもらった命なのになぁ…本人は役に立ってよかったと言ってはいましたが、それじゃあなぁ…


戻ってきたタイキ達は反撃開始。メラモン達を吹き飛ばします。
メラモンに勝ち目がないと見たエンシェントボルケーモンは彼らを吸収しパワーアップ。
狙われたドルルモンを助けるため、タイキはデジメモリ:フォックスファイアーを発動。ガルルモンはやっぱりカッコいいなぁ
今回はエンシェントボルケーモンの攻撃と相殺できるほどのパワーを持っていました。成長期のアグモンと成熟期の差は大きい。

助けられたドルルモンは、自ら望んでシャウトモンとデジクロス。

dollkyanon

バリスタモンとのデジクロスのようにアーマーとしてパワーアップではなく、武器になるようです。しかしこれでは動けんな。
ドルルキャノンでエンシェントボルケーモンを吹き飛ばし、×3に。
ビクトライズブーメランで奴の攻撃ごと切り裂いて、今度こそ完全勝利です。
本日の犠牲:メラモン多数、デスメラモン、ブルーメラモン、エンシェントボルケーモン

一方タクティモンを連れてどこかへ行ってしまったキリハ。まだ戦っていました。
しかし勝負がつかないうちにメイルバードラモンに乗って退却。本当に何をしにきたの?やっぱりタイキ助けに来たの?


エンシェントボルケーモンを完全に倒し、マグマゾーンのコードクラウンが現れました。
ドルルモンとキュートモンもタイキ達の仲間に。彼らと共に次のゾーンへ出発です。

…ドルルモンってライガーってやつに似てるよなーと思ってググったモンスターファーム。唐突にハムに嵌ってしまいました。あの腹に顔を埋めてぇ!
アニメの記憶がハム初登場の回、ライガーに追い詰められるシーンしかないのが原因でしょうね。
しかしアニメはDVDのレンタルもないし、オンラインゲームの方は4日前に終了したらしいしで全く新しい情報が得られない。どうすればいいんだどうしようもない!アニメ見たいなぁ…


次回は1時間スペシャルらしいですね。アニメのスペシャルなんて見るの何年ぶりだろう。

テーマ:デジモンクロスウォーズ - ジャンル:アニメ・コミック

デジモンクロスウォーズ#8 猛将タクティモン、迫る!

ドルルモンの協力で無事にデスメラモンを倒せたものの、今度はエンシェントボルケーモンに襲われました。
このままここで戦えば、洞窟が崩れて全員生き埋めになってしまいます。前回も思いましたけど、狭い洞窟内じゃ大きい×3が戦うのは不利ですしね。
タイキはバリスタモンと何やら相談を始めました。そしてエンシェントボルケーモンに降参を言い渡し、クロスローダーを渡すことに…

nisecrossloader

今の一瞬でそんなもの作ったのかwwwバリスタモンすげぇ
そして気づかないシャウトモン。


一行は牢屋へ連行されます。マグマにかかる橋が崩れましたがあれ毎回直してるんでしょうか。
そこには捕虜となったたくさんのデジモンがいましたが、キュートモンの両親はいませんでした。なんでも昨日別の場所に移されてしまったとか。

タイキは捕まっているデジモン達に脱獄を呼びかけます。そしてその方法はというと、素手で壁を掘って脱出…
なんとも古典的な脱獄です。せめてスプーン使おう。
エニックスのポケモン4コママンガ劇場で、フーディンのスプーンの使い道について
「昔っから牢屋はこうやって脱獄するんだよー」
というネタがあって素直に感心してました。しかしオチが思い出せない。

タイキとシャウトモンの説得で、脱出をあきらめていたデジモン達も穴掘りに加わります。

prairiemon

このデジモンかわいいな。プレイリモンだっけ?
でもお前、調べたら地中を時速100キロで掘り進むっていうデータが出てきたんだけど。それなら朝までに脱獄なんて余裕なんじゃ…


さらにドルルモンも協力し、脱出に成功した一行。しかしエンシェントボルケーモンにクロスローダーが偽物であることがバレ、デスメラモン達に待ち伏せされていました。×2になって戦います。

heavymetalfire

画面の下に技の名前が出るようになったんですね。
バディブラスターでデスメラモンを倒します。前回は×2では手も足も出なかったのに何故。

その直後、地中からエンシェントボルケーモンが現れました。今度は×4で迎え撃ちます。
しかし技のパワーは向こうのほうが上。×4は壁に叩きつけられてしまいます。
「シャウトモン×4ー!!」と律儀に叫ぶタイキは、バトル中に進化したポケモンの呼び方を即座に変えるサトシのような違和感を感じさせます。

×4のピンチに、タイキはアグモンのデジメモリ、トリプルベビーフレイムを発動。
まさかとは思いましたが、本当にベビーフレイム3つを合わせただけでした。殆ど効いてません。
しかしその事に触れない2人は大人です。

「タイキ!どうしたら奴に勝てる!?(アグモンじゃ勝てなかったじゃねーか!)」
「(ベビーフレイムじゃ)そのまま向かったら駄目だ…」

でも裏ではこういった↑やり取りだったに違いありません。


タイキの発案で、エンシェントボルケーモンの火山に岩を突っ込みます。
マグマが逆流して、腕や足がボコボコと膨らんでいくのはなかなかグロかったです。
苦しんでもがいているところを、スリービクトライズマックスパワーでとどめ。
本日の犠牲:メラモン9体、デスメラモン、エンシェントボルケーモン


エンシェントボルケーモンに勝利し、マグマゾーンが平和になったと喜んでいるところへ、タクティモンが現れました。
ドルルモンがかつて自分の右腕だったことを得意気に話しますが、先週の次回予告でネタバレされたこっちとしては、いやされていなくてもヘー(´ν_.` )ソウナンダですね。
ドルルモンがいい奴だってのは今まで十分すぎるほど描かれているし、ショックを受けるほど深く付き合ってはいないしで、衝撃の事実を打ち明けるのには一番効果がないタイミングだと思うのですよ。「お前の彼女、前に俺とも付き合ってたからwww」と言うようなダメな人間を彷彿とさせます。タクティモン哀れ。

次回はタイプの違うデジクロスが見られるようですね。3ヶ月はこのままいくのかと思ってましたが。


Vジャンプのサイトで、漫画版の1話と2話も読みました。「さんげんし」は三元士でよかったんですね。
アカリがアニメ以上に可愛かったです。あと剣ゼンジロウの「剣」が「けん」じゃなくて「つるぎ」なのを初めて知りました。
そういえば前原圭一が「まえはら」じゃなくて「まえばら」なのも最近知ったしなぁ…

テーマ:デジモンクロスウォーズ - ジャンル:アニメ・コミック

デジモンクロスウォーズ#7 火山デジモン、大爆発!

アイランドゾーンのコードクラウンを手に入れてバグラ軍を倒し、新たなゾーンに来たタイキ達。

analoghousou

キリハさんはタイキの絵を前に何をやっているのでしょうか。よく見えない。つくづくアナログがうらめしい。


火山地帯ということで、温泉が近くにあったみたいです。

onsen

早速全員で入ります。ただしバリスタモンは錆びるのでパス。一応生物なのに錆びるんですね。新陳代謝とかないんだ。サビスタモンてアンタ。

agneeeeeees

アグネスー!早くきてくれーっ!
プリキュアは水着すらないというのにお前らときたらありがとうございます


そこにバグラ軍のデスメラモン・ブルーメラモン・メラモンの部隊が襲ってきました。
風呂場を襲うなんてなんて奴らだ。
×2にデジクロス…の前に隙を見て服を着ます。タオルでも巻いてればよかったのでは。

服を着終わってデジクロスし、メラモンをあらかた倒し終わったところでリーダーのデスメラモンが出てきました。
×2は全く歯が立たず一撃でデジクロスを解かれてしまいます。
ここでも「サビスタモン」と言いかけるゼンジロウ。お前の行動にはいちいち突っ込みきれないです。
そして完全体と戦おうと向かっていくのは、無謀としか言いようがないのでは。歴代の人間は成長期とすらやり合おうとはしなかったからね?大の兄貴は別として。そろそろ感覚が麻痺しそう。

そこに助けに来たキュートモンとドルルモン。ドルルモンはどうやらブルーメラモンと知り合いらしいです。
ドルルモンの加勢にひるんだデスメラモン達は引き上げていきます。


ドルルモン・キュートモンを交えて、一旦休憩を取るタイキ達。キュートモンは回復魔法が使えるらしいです。これは便利。きっとワクチン種。
なぜ旅をしているのかと尋ねたアカリに、キュートモンは自分の過去とドルルモンとの出会いを話し始めます。
彼はバグラ軍に住んでいた村を襲われて、離ればなれになった両親を探して一人で旅をしていたそうです。そしてどこのチンピラだよと突っ込みたくなるようなゴブリモンにカツアゲされていたところをドルルモンに助けられて、付いていくことを決めたと。
あんな性格のドルルモンですから始めは当然冷たくあしらわれていたのですが、いつから「俺のキュートモン」という発言が出るような関係になったのでしょうか。

この話を聞いて、やはりドルルモンを仲間に加えたくなったタイキは誘いをかけますが、あっけ無く断られます。

「束縛とかじゃないんだ!仲間になろうって言ってるんだ!」
 ,//、
/ツハW>
ミレ ゚ ‐゚) <興味ないね



`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!
前回の記事のは私が勝手にいれたネタですが今回はマジで言いました。脚本書いたの誰だ。


向こうが付いてきてくれないならこっちが付いていけばいいとばかりに、タイキたちはドルルモンのあとを歩きます。どうせあてもないしね。
しばらく歩くと、遺跡のような建物が見えてきます。
そこではバグラ軍の捕虜となったデジモンが、コードクラウンを探すために奴隷のようにこき使われていました。

hatarake

「オラァ何休んでるんだ!さっさと働け!」「勘弁してやってください、コイツは病気なんです!」という定番のやりとり。定番すぎてもはやギャグに見えてしまう。
ほっとけない病のタイキがこの光景を見逃せるはずがなく、助けに入ることを決意。ドルルモンにも協力を要請しますが、「俺は風だ」と言ってどこかへ去ってしまいます。モンスターファームのアニメにこんなオオカミいたような。


囚われているデジモンを探すため、敵の基地内へ入った一行。しかしデスメラモンに見つかってしまいます。
クロスローダーを弾き飛ばされ、劣勢となったタイキ軍を助けに来てくれたのはまたもドルルモン。
ゴミのように捨てられていた奴隷のベアモンに、キュートモンの両親がいると聞いたからだとか。
はぐれた「息子」ということは、キュートモンはやはりオスで確定なんですね。

ドルルモンが来たことで×3にデジクロスし、デスメラモンを倒したタイキ軍。
しかしそこに恐らくこのゾーンのボスであるエンシェントボルケーモンが現れます。ここで次回へ続く!


次回はタクティモンも襲撃するみたいですけど、ここで戦うことになるのでしょうか。
そしてデジメモリはいよいよアグモンみたいです。これは期待。

せっかく前回仲間になったのに、今回チビカメモン一言も話しませんでしたね

テーマ:デジモンクロスウォーズ - ジャンル:アニメ・コミック

デジモンクロスウォーズ#6 ×4、危機突破!

アイランドゾーンのコードクラウンとデジメモリを手に入れたタイキ達。しかし島はシードラモンに囲まれてしまいました。
うーん、シードラモンの造形私結構好きだなぁ

もう一度リヴァイアモンで倒そうとしますが、一度使ったデジメモリは使えなくなるみたいです。
コードクラウンを持っているのでゾーン移動はできるのですが、ネプトゥーンモンに捕まったままのアーケロモンを見捨てることはできず。
それにこのままここを離れたら島が全滅するのは目に見えてますからね。

ネプトゥーンモンの要求を呑んでタイキがコードクラウンとデジメモリを手放そうとした時、別のゾーンからキリハが現れました。
kakkotuke

おまwwwwその乗り方はないだろwww風に煽られて落ちるぞwww
前回の予告の通り1回転して飛び降り、バグラ軍を倒すかわりにデジメモリをよこせという取引を持ちかけてきました。あれ?手下云々は?
しかしタイキはやっぱりこれを拒否。「命の大切さが分からない奴の力は借りない!」とキッパリ断りました。
仲間の命はコードクラウン手放してでも助けようとするけど敵の命には一切情けをかけないタイキさんカッケーッス!
前回もエビドラモン真っ二つにしてたしね。

マリンエンジェモンのデジメモリを使ってアーケロモンを助けることにしたタイキ。
しかしデジメモリに書いてあるのが思いっきり日本語なのが気になるのですが、何か理由があるのでしょうか。

発動したオーシャンラブは、敵の戦意を喪失させ、あらゆる敵を幻惑させる技。
敵が動けなくなった今のうちに、シャコモンを並べて敵戦艦までの橋をつくりアーケロモンを奪還する作戦にでました。シャコモンってこんなにいたのか。


ゼンジロウの東雲一刀斬りでアーケロモンの縄を解き、脱出しようとしますが、ネプトゥーンモンに海に落とされてしまいました。東雲一刀斬りねぇ…まあ江東スラッシュよりはいいんじゃないでしょうか。
シードラモンのアイスアローで海が凍り、身動きがとれなくなったタイキたち。
ネプトゥーンモンに槍を向けられて、間一髪のところでドルルモンが助けに来ました。
またドルルモンを巻き込んでデジクロス、今度はスターモンズも合わせて×4です。

これに対するネプトゥーンモンは、思念を持って自在に飛びまわる槍を投げてきました。
槍への対処で敵本体に攻撃する余裕がありません。絵的には地味だけどなんともウザい技です。
でも自分の唯一の武器を手放すって結構危なくないですか?これクロスを解いて複数になられたら為す術が無いのでは。

タイキは、×4をネプトゥーンモンの背後に回り込ませ、槍が追尾するのを利用して敵に突き刺すことに。
まあ追尾系の攻撃はこうやって攻略するのがセオリーですね。
しかしネプトゥーンモンは飛んできた槍を両手でキャッチ。意外とやりますね。
よし!これで奴は動けないぞ!今だ後ろから斬りかかれ!!

両手で抑えこんでいるかと思ったら突然黒いオーラのようなものが増大し、ネプトゥーンモンの体を貫きました。
「俺にこんな手は通用しなぐわぁーっ!!」とカッコつけて言っちゃった後だから恥ずかしさ倍増です。
死ぬ間際にネプトゥーンモンは衝撃波で氷を砕いて、タイキ達を海に沈めました。余計なことをしてくれますね。潔く死ね。

kasanari
キングホエーモンが無事回収してくれました。


こうして無事にネプトゥーンモンを倒し、アイランドゾーンを守ることができました。
「いずれ奴と戦う時が来るかもしれない…」と去っていくキリハ。ごめん途中からお前のこと忘れてたわ。
そしてチビカメモンはクロスハートに仲間入りし、タイキ達に付いてくることに。
ドルルモンはタイキに仲間に誘われましたが、仲間は必要ないと言って断られました。「興味ないね」ですかそうですか。


次回は火山のゾーンが舞台らしいです。そして恐らく温泉回。
大体3話で1つのゾーンというペースみたいですね。
キュートモンとドルルモンの出会いの話のようなので、次のゾーンが終わったらドルルモンは正式に仲間入りになるのでしょうか。

テーマ:デジモンクロスウォーズ - ジャンル:アニメ・コミック

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。