FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジオと黄金と禁じられた魔法 最終話 +ちょっと語る

いつの間にか公開から2ヶ月が経っていたでござる。もうすぐ公開終了するとこだった。あぶないあぶない。

ジオ・レヒュタスの父親である黄金の禁呪の犠牲により、今まで世界の平穏が保たれていたと知ったジオ・アリアとその一行。
そしてこれからも一人で魔力を抑え続けるつもりの彼に対して、ジオは自らも黄金の禁呪となりそれを手伝うことを申し出ますが、出し抜かれてしまい禁呪は消えてしまいました。


さていよいよ最終回。あの日から2年。黄金の禁呪のお陰で、世界は平穏そのものでした。しかしそれを知っているのは恐らくジオ達だけなのでしょうね。

2nengo

2年経ったということでシェリーとフィーも少し成長したようです。二人とも髪型が微妙に変わりました。
服装もフィーは黒を基調としたクール系の服装から白いフリル付きのシャツでお嬢様っぽく。シェリーは高貴なお嬢様といった感じから大学のキャンパスにいそうな感じになりました。

kamikitta?

ジオは…
…あ、髪切った?


レイセルはエルジオンの代表となっていました。結局元々のポジションはどのぐらいだったんでしょう?
そしてジオは、エルジオンの新人研究者として魔法の研究をしているらしいです。

tererudaro

相変わらずちょっと褒められるとすぐ調子に乗るようですが…これは照れ隠しなのか?

しかし、全員ジオが徹夜で勉強するほど努力して、黄金の禁呪を解放しようとしていることを知っていました。
全員で力を合わせれば、禁呪の解放も、世界の魔力を抑えることも、きっとできる!


変わらない。

だけど、変わらないものばかりじゃない。

変えようと努力することは、きっと無駄じゃない。


「あんたもそう思うだろ、ジオ。」



その問い掛けに、肯定の一言がどこかから聞こえてきました。
きっと今も彼はジオのことを見守っているのですね。

yamato

ジオの勇気が世界を救うと信じて…! ご愛読ありがとうございました!




( ゚д゚)


( ゚д゚ )


( ゚д゚)



あれっ…ジオとサザとリィンの話は…?


OKOK、整理しよう。本誌連載は一通り読んだだけで記憶が部分部分しか残っていないが…

確か…クラサン移籍の少し前の流れは、平原で合戦があって、敵軍に兄弟子ギンと思われる人物がいて…
それでギンの圧倒的な魔法に負けそうになったけど、リィンが呼び出した黒いものが自軍敵軍ほぼ全員を飲み込んでしまったんだったか。三賢者の一人シェリアノーもこれに飲み込まれてしまったと思うのですが、結局どうなったのでしょうか。
それで3人はドラゴンの元で修行をして強くなって、城が空に生えていたからギンを倒すよ!という感じで終わったんでしたっけ。
駄目だな、所々記憶が飛んで話が繋がってない。

前回の話から推測できるのは、ギンは魔力に飲み込まれてしまったらしいということ。
それと27話から語られてきたジオの伝説と合わせると、そのギンをジオは倒し、黄金の禁呪(父親)を使って世界の魔力を押さえ、魔法は無くなった。
その後彼は世界一の魔法使いと呼ばれるようになった…

ジオ・レヒュタスのことで分かるのはこれが全てでしょうか。
サザとリィンに至っては名前すら出てきません。
サザは不老不死なんだから、500年くらいだったらなんの問題もなく生きていられると思うのですが。
そしてリィンのあの能力は何だったのでしょう。城の鍵とは?結局本当にギンとは兄妹だったのか?

…逆さまの城の決戦で死んだりしてないですよね?


結局数多くの伏線を未回収で完結しましたが、まあ仕方ないのでしょうね。
私は結構好きでしたよ。好きじゃなかったら記事書きません。私以外にもこの作品が好きという人は少なからずいたようです。

世界観が好きでした。サンデーみたいな少年誌には合わない作風でしたけどね。マーケティングは大事ということですね。作風以前の絵の問題についてはまあ今更私が言う必要もなし。
サザが登場してからは話も面白く読めてたし、毎週割と楽しみにしてました。
シェリアノーさんを見たときはこの人少年や男の人描くより女の人や爺さんの方が得意なんじゃないかと思いましたけど。
そういえば似た様な感想で、ギャンブルッ!も主人公達より西洋人の方が絵に味がありましたね。

それでも世には結局完結していない作品が数多くあるわけで。
大好きだったのに連載休止または雑誌廃刊、再開を待ち続けて早幾年…なんて作品には私は幸運にもまだ会ったことがありませんが。メジャー誌しか買ってないせいでしょうね。うえきの法則+の時はそうなるんじゃないかと思いましたが。
何が言いたいかというと、完結してよかったなということです。
桐幡先生お疲れ様でした。公開から2ヶ月経って言うことじゃないな。


イエロードラゴンの続報はまだなんだろうか…
作者のブログに難航中とあったので進んではいるみたいですね。
スポンサーサイト

テーマ:クラブサンデー - ジャンル:アニメ・コミック

ジオと黄金と禁じられた魔法 第33話

扉絵がずいぶんと素敵な笑顔です。
彼の性格を考慮するとまるで詐欺師のよう。


原点の草原で、黄金の禁呪に会った一行。
禁呪は、ジオに「世界の魔力を押さえつけろ」と願って欲しいと言います。
どんな願いも叶えてくれるって聞いてたのに願いの内容決まってましたじゃ詐欺じゃないですか!

人が魔法を使えるほど魔力の満ちた状態では、世界の均衡は崩れ、人が暮らせなくなってしまう。
そのためこの500年魔力を抑え続けていたのが、この黄金の禁呪だったと。

人の思いは毒されやすいと語る禁呪。
実際、人間だったころの彼の弟子も魔力に飲み込まれれてしまい、息子がなんとかしてくれたそうです。
あれ、なんかどこかで聞いた話のような。

titioyada

(゚Д゚)!?
ジオ(レヒュタスの方)に似た髪の色だなぁとは思っていましたが。
つまり魔力に飲み込まれた弟子はギンで、それを抑えた息子はジオというわけですね。


「世界の魔力を押さえつけろ」とわざわざジオに願わせたのは、禁呪自身の力の他にジオの力も必要だったから。
そして今ジオ・アリアの力を必要としているという状況のようです。

自身の魔力を渡すのは別に構わないが、アンタはどうなんだと言うジオ。
たった一人で500年間魔力を押さえ続けた禁呪に対して、皆の力を合わせれば他の解決策が見つかったかもしれないといいます。

みんなの力を合わせて不可能を可能に!正しい少年漫画ですね。
しかしそう都合良く方法があるのか。

kinjuninaru

(゚Д゚)!!?

ジオが言うには、禁呪が2人いれば世界の魔力を完全に押さえ込めるということらしいです。
そんな「剣一本を100の力とするなら二本持てば200!」というどこかの攻略王みたいな理論で世界を守れるのかwww

レイセルも、そしてシェリーとフィーも黄金の禁呪になると申し出ます。
この光景を見て微笑む禁呪。
全員を禁呪にするには力が足りないため、魔力と願いを自分に譲渡するよう願って欲しいと言います。ややこしいな。

禁呪の手を握り、魔力と願いを渡すジオ。
そして禁呪は、「ありがとう。 ごめんな。」と言い残して、花びらを巻きあげて消えてしまいました。


…なんて言うんでしょうかねーこんな優しい人たちだから背負わせたくなかったっていうのもあると思うんですよねー
でもやりきれないですよねー本人たちは


次回、いよいよ最終回です。

…あれ?サザは?あと1回でジオとサザとリィンの話も収拾つくの?

テーマ:クラブサンデー - ジャンル:アニメ・コミック

ジオと黄金と禁じられた魔法 第31・32話

2つ分まとめて書きます。


ジオ・レヒュタスも使っていた植物魔法によって、危機を脱したジオ・アリアとレイセル。
しかしライドは生きていました。

ジオに黄金の禁呪を渡すように迫り、その理由を聞かれた彼が発したのは、人間のものとは思えない頭に直接響く声。
その直後、彼は黒い物体に飲み込まれてしまいました。

bokobuaa

レイセルが言うには、許容量を越えた魔力の注入による暴走らしいです。
黒いものは恐らく魔力の塊のようなものなんでしょうね。
力を求めるあまり自ら身を滅ぼすとは…やはり彼は期待を裏切らない小物でした。
しかも「俺は器が違う」とか言っちゃった後なのに…

黒い物体はどんどん膨れ上がっていき、このままでは全ての物を取り込んでしまいかねません。5万8千の魔力がどうしてそんな脅威に。
魔法で攻撃しても全く効かず、ジオの魔具も壊れてしまいました。
自分は植物魔法しか使えない。どうする?と焦りだしたジオが思いついた策は…


ケシュアルカナタ ミゼリオル ジルオン ジゼリオ バオファオー!!!


聞き覚えのある響きのこの呪文。
地面から大量の植物が生え、まるで網のように黒い物体を包み込みました。
植物は物体の魔力を吸い取って、大きく成長していきます。
そして物体は完全に沈黙。あとには美しい花を降らせる大きな樹が残っていました。

nakanakadousite


気が抜けて地面に倒れ、樹を見上げていたジオ。花が舞い落ちるその光景に懐かしさを覚えます。
その感覚に、自分の中にジオ・レヒュタスから受け継いだものがあると確信し、誇ってもいいと思えるようになりました。


「三賢者の血と遺志を継ぐもの」と言っていた小物ライド。
三賢者って確かイレガウラ・レヒュタスとシェリアノー・ベルセーシュとかのことでしたよね?本誌連載の時に名前が出なかったあと一人がクレイシェル・エルジオンということですか。
唯一登場できなかった上に子孫がこんなDQNだったなんてクレイシェルさんかわいそうです(´;ω;`)


黄金の禁呪を使うきっかけをつかむため、ジオ・レヒュタスの原点と言われる草原に行くことになった4人。せっかく一度しか使えない願いを叶える魔法なんだから、もっと慎重に使ったほうがいいのではないかと思いますが、こんな狙われやすいものがいつまでもあったもんじゃたまらないというのが彼らの本音のようです。

しかし原点の草原ですか。
思い当たるとしたら、幼少期にイレガウラと住んでいた場所か、シェリアノーとギンが戦った場所かですね。

魔具無しで魔法が使えるようになったレイセルの移動魔法で、草原の近くへ転移。
しかし500年の月日で、草原は既に荒野へと変わり果てていました。
樹を見た時と同じように懐かしさを感じていたジオは、魔法で一面に金色の花を咲かせます。
そしてその黄金の園に現れたのは、黄金の髪をした黄金の禁呪。


ジオ…なのでしょうか。

なんで禁呪さん全員仮面被ってるん?

テーマ:クラブサンデー - ジャンル:アニメ・コミック

ジオと黄金と禁じられた魔法 第30話

身を隠していたアジトも、状況説明が終わったら速効でライドに見つかってしまいました。
黄金の禁呪で大金を手に入れるまで死なない、とジオは守られる気満々です。

zokubutu
もっと!もっと罵ってください!!

シェリーとフィーにジオの事を任せて脱出を命じるレイセル。
自身は「少し残ってやることがある」そうです。

tanomimasitayo

死亡フラグバリバリじゃねぇか分かりやすいなオイ!
ここまで分かりやすいのは久しぶりに見たぞ!


3人が脱出した後、ドアを破って入ってくるライド。
彼の魔力は元々2120だったらしいのですが、それが5万8千まで膨れ上がっていました。
自身に直接魔力を注入する。
考えてみればなんとも単純な方法ですね。体のほうが耐えられなくなるみたいですけど、今まで試した人はいなかったんでしょうか。
「俺は器が違う」…とか言っちゃってますが、ますます小物臭が増してますな。


ジオ、シェリー、フィーの3人は安全な所まで脱出完了。
…と思ったらジオはいきなり元きた道を戻り始めました。
レイセルが死のうとしていることに気づいていたんですね。1人だけ気づいてないのかと思ってました。


一方レイセルは、既にライドにボロボロにされていました。
トドメを刺されそうになったところで、自爆装置をスイッチON。巻き込まれるライド。
いやぁ、この程度の仕掛で倒されるとか、本当に小物でしたなぁ…
とは言ってもまだ死んではいないでしょうね。魔力に呑まれて異形となってラスボスとかありそう。

レイセルも巻き込まれそうになったところで、ジオが助けに来ました。
前回手に入れた魔具を使いこなして岩を砕いていきます。
しかし岩盤が崩れてきて、魔具では間に合いません。
その時ジオの目に映ったのは、小さな植物が植えられていた倒れたプランター…


syokubutumahou

地下が崩れる音を聞き、状況は絶望的かと思っていたシェリーとフィーの前に植物が現れます。

巨大な蔦に守られて、ジオとレイセルは地上まで無事戻ってきました。
植物の魔法といえばジオ・レヒュタスが得意としていましたが、黄金の禁呪と関係があるのでしょうか。
そしてジオ・アリアがこのタイミングで力に目覚めたのには何か理由が…?

テーマ:クラブサンデー - ジャンル:アニメ・コミック

ジオと黄金と禁じられた魔法 第29話

二人の美少女を侍らせて助手と言い張るレイセルに、現在世界一の魔法使いであると言われたジオ・アリア。
彼の戦闘力は10万3000らしいです。

scouter

魔力真眼機…レイセルが言うには、魔力の強さを数値化することができる機械らしいです。つまりスカウターですね。
それによるとジオの魔力の数値は10万3000だと。
ちなみに一般的な数値は10、フィーが480、シェリーが600、レイセルが1210…

いやなんでそんな大雑把なんですかwww
一般的な数値が10ってことは、世界の大部分の人が10ぐらいってことですよね?
それじゃあ1の位が表示されない体重計みたいなもんじゃないですかwwww
せめて一般の数値を100ぐらいにしましょうよwww


さて何も知らなかった状態のジオに、禁呪と現在の状況の説明がされます。
黄金の禁呪とは「どんな願いも一つだけ叶える魔法」のこと、そして魔法は500年前に失われたのではなく封印され、現在それが解けてきているということでした。
魔具で魔法が使えるのは、封印が解けてきているからだそうです。

そして攻撃用の魔具を渡され、ライド・バロウディアが命を狙っていることを聞かされました。
ライドという男は小物臭がプンプンしますね。世界一の魔法使い(笑)
ジオ(レヒュタスの方)みたいな、魔法で成り立つ世界の子供が目指すならまだ微笑ましいですけど、魔法の無い世界でいい年した大人が世界一の魔法使い(笑)


禁呪がジオを選んだのは、彼には秘めた想いがあるからではないか…
レイセルがそんな会話を2人の美少女としていたところに、エルジオンの連中にアジトを見つけられました。
自分が世界一の魔法使いであることを知らされ、魔具も手に入れたジオは意気揚々です。
普通の人なら魔力103000とか言われても信じられないと思うんですけどね。

しかし魔具の方は威力が強すぎる魔法を使うことはできないと聞かされ、速効で守られる側へシフト。
先が思いやられますが、大丈夫なのかこいつは!



kougeki
誤字?

テーマ:クラブサンデー - ジャンル:アニメ・コミック

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。