FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

AR∀GO 第45話~今週のサンデー~

黒騎士クロトーに化け物と融合させられてしまったココを救ったアラゴ。
かつてないほどの怒りを見せるアラゴは、左腕の力でクロトーを派手に吹き飛ばします。

抵抗出来ないほどのダメージを受けたクロトーをあと一歩のところまで追い詰めたところで、頭上から青騎士ルシアンが現れました。本人も自画自賛するほどの位置とタイミング。C'est Cool!わざわざ大声で助けを求めさせるとかマジ鬼畜。略してマジキチではない。

ルシアンが言うには、ブリューナクは次の段階に進んだらしいです。左腕が再生の果ての破壊、右腕が混沌を正す浄化。左右で別々の力だったんですね。
混沌を正す浄化はさっき見たからいいとして、再生の果ての破壊とはどんな力なんでしょう。今までも触わるものみな傷つけるぐらいの生命エネルギーを注ぎこんでいましたが、それがもっと凄くなるのでしょうか。

ルシアンの手助けによってクロトーに逃げられ、診療所も焼き尽くされて証拠隠滅までされてしまいました。何も残らなかったかと思われましたがクロトーの顔の傷(と言えるレベルなのかあれは)はしっかり残ってますな。次登場したときネチネチ言われるのが目に見えますな。

そしてこの騒動を全て見ていたらしいセス。

「刑事さんやココさんには…
悪いことしたけど…
すべてはブリューナクのため。
他の何もかもがどうなろうと…

構わない。」


お前裏で何かしてたのか!?


そして数日後でしょうか。ココは病院に入院して、まだ目を覚ましていませんでした。
巻き込んでしまった自分を責めながらも見舞いに来たアラゴは、付き添っていたジョーに誘われて外に出ます。

ジョーからココの経過を聞くアラゴ。自分のせいで巻き込んでしまった事と、自分がパッチマンと同じ力を持っていることが合わさって、周りを傷つけてしまう事を相当気に病んでいたみたいです。
自分のことを恨んでくれていい、自分は怪物だというアラゴの手袋を外して、ジョーは右手を素手で掴みます。音を立てて手が焼けていきますが放そうとしません。
お前が本当は何者かは知らないが、人の善悪は判断できるつもりだと言うジョー。

bakemonojyanai

そういえば彼がこんな性格になったのも、他人をブリューナクの力で傷つけないためでしたっけ…

アラゴと同じく見舞いに来ていたリオが、ココが目を覚ましたことを知らせに来ました。
どうやら一連のことはあまり覚えていない様子。まあその方がいいですよね。


そしてパッチマンの方も、新たな動きが。
赤騎士と白騎士が残る2つのエリンの秘宝を探すために動き出したようです。
この秘宝がこれからどう話に関わってくるのか…


<その他の感想>
神のみ…着実にNice boat.に近づいていきますな。同クラスの人を同時攻略とか無理があるのでは…それでも…それでも神ならやってくれる!!…のか?

ストレート…岡本くんはなぜその絵を描こうと思った…

革神話…つまり、秘女王はヤンデレに殺されかけたと…首謀者の真意も知って降せそうなことだし、一段落ですかね。
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

AR∀GO 第22話~今週のサンデー~

アラゴが以前倒したはずのパッチマンと、死んだはずのユアン。
2人が揃ってアラゴの前に姿を現しました。

ユアンの方はいつか絶対来ると思っていましたが、パッチマンもセットで来るとは。
自分たちが存在していることを「奇跡」だというパッチマンですが、復活しようと思って復活したわけじゃないみたいですね。

nigero

ユアンには意識がある!?
ただ肉体を操っているわけではないようです。

それを見たアラゴは激昂し、パッチマンに駆け寄っていきます。
兄が逃げろと言ってるんだから逃げた方が…
漫画だとこういう状況で逃げろと言われて逃げる人はあまりいませんがね。

ルシアンとハデスにボロボロにされながらも突っ走るアラゴにセスが加勢。
「勘違いするなよ、こいつは俺の獲物だ」ということですねわかります
この場合獲物はアラゴですけどね。

エイムズがパッチマンの餌食になったのが少し複雑そうなセスですが、この人も心境がなかなか読めませんね。
猫を可愛がってみたかと思えば、人が死ぬのは何とも思っていないようで、そうしたら今回この反応…
sintyousita

そもそも彼らが何故ブリューナクを狙うのかということもまだ明かされていないからなかなか想像がつかないんですね。
どうでもいいですが彼がアラゴの事を「刑事さん」と呼ぶのがいいですね。
いやどうでもよくないですね呼び方は重要ですね

ルシアンの電撃をまともにくらったのに立ち上がるアラゴ。
ブリューナクの生命の力が肉体の限界を引き上げるんだそうです。そういう使い方もあるんですね。いやむしろこっちが正統派な使い方ですね。

襲いかかるアラゴをパッチマンは、黒いブリューナクを使って止めました。
パッチマンはアラゴと同じ種を持っている…というか元々一つだったらしいです。
そして今ユアンはパッチマンのブリューナクで生かされている…
アラゴは次週どう出るんでしょうか。


<その他の感想>
神のみ…今回の話は神のみの主題なんでしょうか
出雲…新キャラと早くもフラグを…こいつも落とし神か
ミクシム…なるほど、ここで11ですか。トンガリかわいいよトンガリ
はじあく…路線変更をはじめたのでしょうか?
革神話…なんとなく親かと思ってたけど兄でしたか。

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

AR∀GO 第11話~今週のサンデー~

今週は巻中カラーのARAGOです。
とある学校の生徒が殺された事件を捜査している途中、犯人のカルト集団に拉致されたアラゴ。
逃げ出そうとするも、何故か呪いの力は使えません。

生徒たちは全員目がイっちゃってますね。お前ら昼間はそんなんじゃなかっただろwww
先生は神のお告げを受けてこんなことをしたと言っていますが、人に悪魔を宿らせて殺せという神なんていやですww

そんな読者の気持ちを代弁したかのようにアラゴはエイムズを悪魔呼ばわりしますが、それがエイムズの逆鱗に触れてしまったようです。
アラゴの力と似たような力でアラゴの両の足を折り、足蹴にします。

銃を向けられ絶体絶命か…と思われたところで、リオとジョー、それに多数の警察が乗り込んできました。
エイムズは再び力を使って応戦しようとしますが、今度は何故かエイムズの方の力が使えなくなりました。
追い詰められたエイムズは車で突進してきます。

多分外に置いてあったんでしょう、壁を突き破って廃墟に入ってきましたが、下手したら壁じゃなくて車が潰れて死ぬんじゃないでしょうか。追い詰められた人間の行動っていうのはこわいですね。

そんなヒャッハー状態のエイムズと暴走車ですが、リオがなんとエアバッグのセンサーを撃ち抜くことで止めます。凄いっすね。
こうしてエイムズも生徒たちも警察に捕まり、一件落着…と思いきや建物が崩れだします。
全員急いで逃げ出しますが、セスがまだ中に。アラゴと共に、瓦礫の中に閉じ込められてしまいます。
柱の下敷きとなって大怪我を負ったセスを、力を使って助けようとしますが。

soreja

おおおおおおおい!お前あんなに大人しそうなフリしといて!今になってそれか!いや今だからこそか!
くっそーまんまと騙されたぜ…

なんか羽まで生えてます。
多分「ブリューナク」というのは、アラゴの力のことを指してるんでしょうね。

ブリューナク…ブリューナク…
どこかで聞いたことがあるような…


…思い出しました。確かソードマスターエルトがよく使ってた篭手の武器でしたね。
あとコレも。
brionac

元ネタがあるのかと思ったら、こういう事↓らしいです。

ブリューナク (Brionac) は、日本においてケルト神話に登場しトゥアハ・デ・ダナーン(ダーナ神族)の太陽神ルーが所持するとされている武器[1]。

ブリューナクとは「貫くもの」の意。

穂が5本に分かれており、5つの切っ先から放たれた光は一度に5人の敵を倒したと言われている[1]。

その能力は「必ず勝利をもたらす」だとか「投げると稲妻となって敵を死に至らしめる灼熱の槍」などと言われ、生きていて意思を持っており、自動的に敵に向かって飛んでいくとも言われる。

投石器もしくは投石器から発射される弾(タスラム)だったという説もあり、ルー自身の祖父である「魔眼のバロール」の目を貫いて倒したのもこのブリューナクであるとする解釈もある。
(Wikipediaより)

ケルト神話に関係する語句なんですね。
今までは幽霊や都市伝説といった要素が大きかったですが、これからこういった神とか悪魔とかが主な要素となっていくんでしょうか。

いや、それ以前に、セスには多分力が効かないっぽいですがアラゴはこの状況をどうやって切り抜けるつもりでしょうか。

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック