FC2ブログ

嵌ったら勝ち

プレイしたゲームや読んだ漫画の紹介を兼ねた感想なんかをポジティブに綴ります。気が向いた時に更新。ネタバレ考慮しません。

ポケットモンスターRéBURST 第1話:冒険の始まり!~今週のサンデー~

待ってましたポケモン新連載!待ってましたよ田村先生!
登場するポケモンは主に第5世代のようですが、舞台はイッシュ地方ではないどこか。もしかしたらゲームとは別次元の話かもしれませんね。

ポケモンと共に里を出るための試験、「試しの儀」にほぼ力技で合格した主人公リョウガ。祖父から、父が連れていたというポケモンを受け取って旅に出ます。
ここまではポケモンとしてはよくある話なのですが…母親の言動から察するに、普通にトレーナーがする旅ではないらしい?

とりあえずの目的地は、試験中に出会った少女ミルトが「行っちゃダメ」と言っていたマドロシティ。

madoro

うわーお、なんという世紀末。行政は何もしてくれないのか。それともまさかこのガラの悪い奴らが国の機関か何かか。
トラックに載せられて、幼い女の子から引き離されるヨーテリー。必死に追いかける女の子を殴ろうとした男は、リョウガの蹴りで沈みます。
その後もリョウガはヨーテリーを助けるため、光線銃らしきもので武装した男たちを次々となぎ倒していきます。あれ?こいつもうポケモンいらなくね?
aitu1ride

しかし金棒を持った「司令」と呼ばれる男が現れ、状況は変化。金棒の直撃を受けてもピンピンしていたリョウガでしたが、男が背負った機械と炎ポケモンが積まれたトラックをケーブルで繋ぐと、金棒から火が…そして威力も大幅アップ。
ポケモンの生命力を吸いとってエネルギーに変換しているらしいですが、炎ポケモンの生命力だから炎が出るんでしょうか?生命力って属性があるのか。本当にポケモンはふしぎなふしぎないきものですね。

危なくなったリョウガを救ったのは、遅れてマドロシティに到着したミルト。彼女はどうやらポケモンに関係する何らかの組織に属しているようで、今現在街で暴れている奴らを調査しに来たらしいです。
無関係のリョウガを帰そうとするミルトですが、あの生命力を変換する技術はリョウガの父親に関係があるらしく帰ろうとしません。
そうこうしているうちに、ヨーテリーを取られた女の子が金棒男に捕まってしまいました。リョウガは里を出るときに貰った、ポケモンが入った箱を取り出して立ち向かいます。さて、パートナーのポケモンは何になるのか…
しかし、箱を開けたら出てきたのはモンスターボールではなく宝石のようなもの。リョウガは当たり前のようにそれを取り出し、左腕のグローブに嵌め…

zekurom

伝説のポケモン、ゼクロムに変身…いや融合?
里の人は全員これが何であるか知っているらしく、そして金棒男も「まさかこいつ…BURSTしたのか!?」と。何が起こったのか分かっていないのはミルトと読者だけ。

変身したリョウガは攻撃力・防御力共に格段にパワーアップ。金棒で殴られても微動だにせず、一撃で男を倒してしまいました。


一体このBURSTとは何なのか…里の人が全員知っていたことや、ポケモンと旅に出るのに特殊なテストが必要だったことを見ると、リョウガの育った里では一般的な事のようですね。

そして気付いたのですが、ここまでモブと融合ゼクロム以外一匹もポケモンが出てきていない…
主人公の戦闘スタイルから見ても、ポケモン漫画というよりポケモンが出てくる少年漫画というほうが正解みたいですね。
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック